d0227066_09103007.jpg

平成最後の4月が終わりました。
明日からは新元号『令和』となりますね。
そらいろの活動は何も変わることはありませんが、改元により事務的には少しだけバタバタします。

「平成最後」という言葉が頻繁に使われ、平成を振り返るテレビ番組ばかりが放送されていましたが、そらいろでも平成を振り返る利用者さんがおられました。
「平成の仮面ライダーは・・・」と。
昭和ライダー、平成ライダーとあり、今後の令和ライダーにも期待されていました。
こんなジャンルにまで元号のくくりがあるなんて面白いですね。

4月になり温かくなってきたので、お出かけには最適な日が多くなりました。
花見やハイキングが楽しい季節です→こちら

奈良公園へ鹿を見に行くことがありました→こちら

丹波の滝を見に行くこともありました→こちら

植物園や公園などの花見スポットへのお出かけを楽しまれた。

月前半は学校が春休みの為、児童の方とのお出かけ機会が多くなりました。

4月は新学期や新生活のスタートです。
新社会人として新たな場所で活動される利用者さんもおられました。
小学生の頃から関わりがある方が新社会人となる姿は感慨深いものがありました。

長く活動させていただけている事に感謝します。


また、今月はインターンシップの方が来られました→こちら
半日だけの体験となりましたが、真面目に取り組まれている姿に職員も刺激を受けました。
新職員として来てもらいたいくらいの人材でしたね。

研修では、今年度最初の『そらいろ勉強会』を開催しました。
発達についての学びを深めました→こちら


2019年度の年間テーマは『バージョンアップする』です。
ヘルパー体制や支援内容、地域活動など全てにおいての底上げができるように努めたいと思います。

昨年度に入職したスタッフ、今年度から役割変更になったスタッフが更なる活躍ができるよう頑張りたいと思います。

世間は10連休と改元で盛り上がっていますが、そらいろは普段通りに活動しています。

by tumanokokoro | 2019-04-30 09:09 | 事業の話 | Comments(0)

忙しなくなった安土観光

d0227066_14464270.jpg

のどかな風景の中を歩いています。
目指すのは安土城跡です。

誰もが知っている織田信長が作ったお城の跡地です。
JR安土駅から徒歩20分程で行くことができます。
駅を降り、ランチを済ませた後に向かいました。

d0227066_14464591.jpg

この場所に立派な城が建っていたのだと想像すると身震いがします。
かつては栄えた場所だったのかも知れません。

d0227066_14464773.jpg

「さぁ、城跡へ向けて山を登るぞ」と意気込んだのですが、予定よりも時間が押しており・・・
登る時間はないと見越して、入口で終了しました。

安土城跡の次に行く予定にしていた『信長の館』も中止・・・
すぐに駅に向かい、帰路へと着きました。

消化不良のまま、安土を後にするという始末です。

事前の下調べとタイムスケジュールの組み方の甘さが露呈してしまいました。
午前中に電車の旅を楽しもうと、遠回りして柘植経由にしたのが裏目に出ました。
あと、現地で道に迷ったり、行く予定の飲食店に入れなかったり・・・
少しくらいのトラブルでも影響を受けない時間配分を考えなくてはいけませんね。

安土だけでも楽しむことができそうだと分かりましたので、タイムスケジュールを見直してリベンジしたいと思います。

今回、織田信長所縁の地へ行ったので、次回は明智光秀所縁の地へ行くのも良いかなと感じました。
完璧なタイムスケジュールを組んで、充実したお出かけになるよう力を尽くしたいと思います。

by tumanokokoro | 2019-04-28 17:05 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_09264325.jpg

大阪市立科学館へ行かれました。
そらいろヘルパーは頻繁に行く機会がある定番スポットです。
最近、展示やプラネタリウムがリニューアルされたとの噂を聞いていました。

大阪市内の中心部にあり、アクセスは便利ですので、フラッと立ち寄れますね。

d0227066_09264575.jpg

信号機を操作できる展示がありました。
結構、楽しくハマられるたようです。

普段は触られない機械を操作できるのはワクワクしますね。
私なら歩行者信号の青点滅をずっと見ていられると思います。

リニューアルした大阪市立科学館、また行きつけにしたいですね。

by tumanokokoro | 2019-04-27 23:26 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_22503607.jpg
本日午前中、そらいろ勉強会を開催しました。
2019年度最初のテーマは『発達』です。

講師は精華町で長年活躍されている地主さんです。
当勉強会では二回目の依頼をさせていただきました。
前回は家族支援についてお話ししていただいています。


今回は『発達』についての講義をお願いしました。
「発達支援について専門的な話はできないから導入編みたいな感じで聞いてください」と引き受けて下さりました。

福祉職の我々が発達について学ぶ理由について、地主氏の経験に基づき話して下さりました。
ガイドヘルプ支援でスケジュールを作成して工夫されていく流れは自分の経験にも重なりました。
利用者さんの発達に合わせて分かりやすい支援を行っていくということを体系的に教えていただくことができました。

一つ一つ丁寧に、深く教えていただきました。
発達支援について学んだのは初めてでしたので、新鮮に聞かせていただくことができました。

全てを理解できたと言えれば良いのですが、これから深く勉強していくスタートになったのではないかと思います。

個別支援計画を立てる際、利用者さんの発達を意識して支援を考えられるようになれれば良いですね。
今年度は支援自体をバージョンアップできるよう励みたいと思います。

皆様、ありがとうございました。

by tumanokokoro | 2019-04-26 23:26 | 研修・セミナーの参加 | Comments(0)

初めてのお使い

d0227066_16373913.jpg

「このお茶パック、40個入りの箱を一つ買って来て下さい。あっ、プレミアム版は苦かったから普通版で」と依頼を受けて、買い物代行の支援を行いました。
その他、白ネギ、のど飴、ペットボトルのほうじ茶も依頼されました。

全て銘柄の指定があったので写真に撮って行きました。
白ネギは青ネギと間違えないよう確認もしています。
事前の準備は完璧です。

本日、予定していたヘルパーが休みとなり、急遽、交代で私が対応させていただきました。
買い物代行の支援は久しぶりです。


そして、スーパーマーケットへと向かいました。
「まずはネギから・・・」と野菜売り場へ。

白ネギが3種類あります!
そして、利用者さんから聞いていた「3束198円」の物は見当たらず・・・
2束198円の物、1束59円の物しか・・・

焦って野菜売り場を探し回り、他にないか探してた手に取ったのは・・・セロリ。
見間違いです。

結局、利用者さんに連絡して再確認しました。

お茶パックも予想外に種類が多く、探すのに手間取りました。

商品って多いですね。
同じ商品でも、色々なメーカーが出しているだなぁと勉強になりました。

事前に写真を撮って行っていて良かったです。
大体のイメージでは買い物を遂行できませんでした。

買い物の代行って、案外難しいものですね。
家事援助の支援、侮れません。

そして、日々の買い物で数ある商品から取捨選択されている主婦の皆様を尊敬します。
野菜売り場で白ネギを選ぶだけで右往左往しているようでは生活できませんね。

買い物のスキルもアップさせたいと感じた支援の時間となりました。

by tumanokokoro | 2019-04-25 16:37 | 支援の工夫・知識 | Comments(0)

なんちゃってオレンジ

d0227066_11070234.jpg

「これって、何味なんでしょくか?」
購入後、利用者さんが不安になってヘルパーへ質問されました。

『なんちゃってオレンジ』というラベルですが、見た目は醤油にも見えます。
自販機に並んでいたので、醤油な訳ありません。

不安そうに口にされる利用者さん・・・
飲んだ後、一言。
「オレンジジュースでした」

良かったです。
万が一、醤油だった場合の対応を考えていました。
そんな訳ないですけどね。

面白いジュースがあるもんですね。
こんな遊びゴコロ嫌いじゃないですが、買う時にはドキドキしますよね。

万が一ってあり得ますもんね。

今日は夏を感じる暑い日です。
冷たいジュースが美味しく感じる季節になりましたね。


by tumanokokoro | 2019-04-22 11:06 | つぶやき | Comments(0)

イオン様様

d0227066_00132270.jpg

最近の行きつけはイオン高の原です。
近鉄高の原駅から徒歩30秒程の超便利なスポットです。
「電車、イオン」と合言葉のように伝えてくれて、事務所を出発します。

d0227066_00132375.jpg

ゲームセンターのゲーム画面を楽しんでいます。
店内は行きつけの雑貨屋、おもちゃやDVD売り場などがあります。
慣れた感じで店内を巡ります。

d0227066_00132410.jpg

フードコートで少し早めのランチにします。
某ハンバーガーショップがお気に入りです。

「大きいポテト!」と希望があります。
いつまでも、Sサイズじゃ物足りないですよね。
成長されているんですね。

d0227066_00132504.jpg

ブラブラと巡り、お茶を飲んで休憩タイムです。
映画館の待合ロビーにはモニターがたくさんあり、気になる映画の予告編が流れたり、ポスターを見たりできます。

d0227066_00132631.jpg

イオンモールって、本当に素晴らしいですね!
そう、しみじみと感じる土曜日の午前でした。

桂川、京都、久御山、高の原と1時間以内でアクセスできるイオンが数カ所あります。
イオンモール様様ですね!

大人から子どもまで楽しめるのが良いところです。
そらいろガイドヘルプでのイオン利用率を調べてみても面白いかもしれませんね。

by tumanokokoro | 2019-04-20 23:12 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_22535667.jpg

今年度のテーマを発表しました。
毎年、年度初めの会議にて確認させていただきます。

昨年度のテーマ、覚えてますか??



昨年度の振り返りとしては、スタッフ間の連携システムの導入や地域との繋がりなど新たなネットワークが始まりました。
また、新スタッフの入職もあり、支援体制が大きく変わったのが2018年度でした。

新スタッフ体制や新システムの基盤を安定させる事に努めつつ、更なる高みへと進めるように積み上げていけるようにしたいと思います。
そんな意味を込めて『バージョンアップ』というテーマを掲げさせていただきました。

開業8年目の若い事業所ですし、まだまだ力不足の小規模です。10年目までは地道に実力を付けていければと思います。

元号も令和へと変わり、世の中もバージョンアップするような気もします。
『当たり前の暮らしを支える』という理念を忘れず、一人一人に合わせたオーダーメイドの支援を続けていけるように進みたいと思います。

今年度もよろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2019-04-19 22:53 | 事業の話 | Comments(0)

市会議員選挙に想うこと

d0227066_23072980.jpg

「市会議員候補の〇〇本人が皆様にご挨拶に回っております」
今週から選挙カーが賑やかに走り回っていますね。

4月は選挙が二回ありますね。
府会議員と市会議員選挙、地元について考える良い機会ではないかと思います。

「住み良い町」「福祉と教育に力を注ぎます」「市役所を変えてみせます」などなど候補者のアピールを聞きながら思うところがあります。

「具体的には、どんな町を目指すのか?」

障がいがある方の当たり前の暮らしをサポートするのが、そらいろの使命です。
その為に一人一人に合わせたオーダメイドの支援を行います。

幸せの形は一人一人違います。
違いがあるから、アセスメントをして利用者さんが求める幸せの形を知る事に力を注ぎます。

大切なのは個々に合わせた支援です。
それを実現する為には個別支援計画に基づいたチーム支援を行います。
定期的に支援を振り返りながら進めていくのが、我々のミッションとなります。

政治の世界については分かりませんが、何かを実現する為には適切なアセスメントと実行計画、モニタリングなのかと思います。

障がいがある方の暮らしを支える為に必要なことは何でしょうか。
支援する事業所が増える事でしょうか?
福祉従事者が増える事でしょうか?
地域の理解が深まる事でしょうか?

いろんな要素が絡んでいるのではないかと思います。
まずは地域の声を聞き、課題を分析される事なのかなと感じます。

我々のような福祉従事者が感じている地域課題を政治に伝えていく事が必要なのかと思います。

障がい者自立支援協議会の専門部会での取り組みなどを伝えていく必要がありますね。
部会では、地域課題についてコアな話し合いも行なっていますので。




今週は城陽市政について考えさせられる一週間になりそうですね。


話は変わりますが、選挙活動って多くの運動員の方々に支えられていますね。
選挙カーにはウグイス嬢の方を始め、手を振る要員の方も乗られています。

お揃いのジャケットを羽織り、頑張っておられます。
候補者を支える運動員の方々にもエールを送りたいと思います。

それにしても、なぜ運動員の方のお揃いジャケットは蛍光色なんでしょうね。
目立つからだとは思いますが、中にはショッキングピンクの方々も!

ここまで蛍光色が揃うと、逆にアースカラーの方が目立つのではないかと思う今日この頃です。

皆様、投票に行って、良い町を創りましょう!

by tumanokokoro | 2019-04-15 23:07 | 地域の話 | Comments(0)

丹波町の秘境 to 琴滝

d0227066_15395288.jpg

京都府中部の丹波町へやって来ました。
琴滝という滝を見るのが目的です。

JR園部駅からバスで移動しました。
バス停からは徒歩30分というアクセスです。

d0227066_15401589.jpg

京都縦貫道の丹波IC近くの静かな山道を歩きます。
チラホラと桜も咲いています。

のどかな道を歩くのは気持ちが良いものです。

d0227066_15402111.jpg

そして、目的地の琴滝に到着です。
水量は多くありませんが、高さがあって見応えがありました。
しばらく眺めてマイナスイオンを感じました。

帰り道、玉雲寺というお寺に立ち寄りました。
静かなお寺でした。

紅葉時期は違った魅力が楽しめそうな予感がしました。

電車とバスを使えば、結構、色々な場所へ行くことができますね。
京都府南部や北部には魅力たっぷりなスポットが多く存在するかと思いますので、外出研究したいと思います。

丹波町まで行きましたので、次はお隣の瑞穂町に行ってみるのも良いかも知れませんね。
今は丹波町も瑞穂町も合併して京丹波町となっていましたが。

by tumanokokoro | 2019-04-13 15:35 | お出かけの支援 | Comments(0)