<   2018年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

6月を振り返って

d0227066_23584085.jpg

あっという間に過ぎた6月でした。
梅雨入りして、蒸し暑さを感じるようになってきましたね。

外出支援が多い仕事なので、熱中症には注意して水分補給などの対策を心掛けています。

もうすぐ、夏ですね。

梅雨入りしましたが、まだ雨に泣かされる日は多くありませんでした。
雨の日も晴れの日も、色々な場所での過ごしをさせていただきました。

嵐山へジオラマを見に行くこともありました→こちら

近江鉄道の旅を楽しんだ日もありました→こちら

銀閣寺から哲学の道を歩いた日も→こちら

近場で宇治平等院へも行かれました→こちら


今月半ばには大きな地震もありましたね→こちら
朝の地震でしたので通勤等に大きな影響を受けました。
ガイドヘルプ中に地震が起きた場合は、どうするのかを考えさせられました。

研修活動として、そらいろ勉強会を開催しました→こちら
『根拠ある支援』をテーマにした講義と演習を行いました。

山城北圏域のヘルパー事業所が集まる『やまきたヘルパーネットワーク』の第2回定例会も開催しました。



法人活動では、年に一度の通常総会を開催しました→こちら
理事や会員の皆様は多く集まることはできなかったのが残念でした。


今月より、新しいヘルパーが2人入っています。
少しずつ仕事を覚え、利用者さんとコミュニケーションを取ってくれています。
来月は、もっと多くの利用者さんとの関係を深めてもらえれば嬉しく思います。

通常の支援業務に加えて、事業活動や研修活動などを行うことで、バタバタと忙しくさせていただくことができています。
小さな法人ですが、一人一人のスタッフが精一杯動いてくれていますので、大きな活動を展開することができているかと思います。

来月も、この勢いを止めることなく、進んでいければ嬉しいです。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-06-30 23:57 | 事業の話 | Comments(0)

電車大好き 京都鉄道博物館

d0227066_21325771.jpg

京都鉄道博物館へやって来ました。
懐かしの特急雷鳥で記念撮影です。

「これ何年に作られた?」
「いつ、走ってた?」
興味津々の利用者さん。

「これ、若い頃に乗ったことあるで」とおっさんヘルパー。

隣に展示されていた寝台車両にヘルパーの私は大興奮です。
「こんな寝台列車で旅行したわー」と若かりし頃を思い出しました。

電車好きにはたまらない博物館ですね。
懐かしの新幹線も見れますし。

d0227066_21325828.jpg

鉄道模型のシュミレーターを楽しみました。
子どもは夢中ですね。
操作は難しそうでしたが、子どもは柔軟に対応していました。

d0227066_21325988.jpg

屋外の蒸気機関車も楽しいです。
このゾーンは昔からある梅小路蒸気機関車館です。

「前にも一緒に来たねぇ」と話しました。



懐かしいです。
あれから成長しましたね。

d0227066_22325349.jpg


ヘルパーの私は老けましたが・・・

思い出にもふけることができた楽しい一日となりました。

いくつになっても『鉄のお出かけ』は最強です。

by tumanokokoro | 2018-06-30 21:31 | お出かけの支援 | Comments(0)

やまきたヘルパーネットワーク 自閉症支援

d0227066_23015284.jpg

本日の午前中、やまきたヘルパーネットワーク定例会を行いました。
先月に続いて2回目となります→1回目はこちら

今回のテーマは『自閉症支援』についての情報交換です。

1回目に比べると参加者は減りましたが、参加者の皆さんは熱心に講義に聞き入って下さりました。

d0227066_23015444.jpg

障がい特性についての基本的な知識、構造化のアイデア、氷山モデルの考え方などなど。
何度も聞いて確認しておきたい事ばかりです。

ビデオによる事例を見て、グループで考える時間も作りました。
障がい特性を踏まえて、氷山モデルのワークシートを使って考えるワークです。

d0227066_23095067.jpg

グループワークで他事業所スタッフ間での情報共有が図れました。
「うちの事業所では、こんな支援をしています」
「ちょっと、こんな事で困っています」
「そのケース、ひょっとして不安定の原因は、この特性に基づいているのかも」
などなど、グループワークでは自由な意見が交わされます。

ちょっとしたケース会議ですね。


2回目の定例会も無事に終了しました。
次は秋頃に開催したいと思っています。

定例会のテーマは決めていませんが、運営を共にする事業所と相談して決めていきたいと思います。
人材育成についての情報共有でも良いですし、各市町村の地域生活支援事業についての比較をするのも面白いかもしれません。

ヘルパー現場における医療的ケアの実態や重度訪問介護の実施状況についての確認も必要かと思います。

ヘルパー事業所といっても得意とする分野は色々あり、千差万別です。
あらゆる事業所が地域に集まることで、豊かな地域生活を支援できるようになると思います。

今後も、ヘルパー事業所が強くなれるような取り組みを実践していきたいですね。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-06-29 23:00 | 地域の話 | Comments(0)

ゆとりを持って仕事をしたい

d0227066_00360474.jpg

午前中、事務所の掃除をしました。
トイレ掃除と掃除機は毎週行っていますが、今日は加えてエアコン掃除と駐輪場のブラシ掛けを実施しました。

最近は忙しさを理由に事務所のメンテナンスを怠っていましたので、久々にじっくりと掃除をすることができました。

事務所は起点となる場所ですので、いつも綺麗にしておきたいと思っています。
ゆったりと掃除をする時間があるのは良いものです。

整理整頓もできました。

掃除の後、午後の支援業務についての打ち合わせを行いました。

午後からは新人ヘルパーへの引き継ぎ、少しの体制変更などがありましたので、スタッフ間での情報共有を行いました。


そして、午後の支援業務に入りました。

難しい支援の引き継ぎがありましたが、順調に終えることができました。
支援の流れを確認し、色々な場面を想定した結果、上手く支援を終えることができたようです。

ゆとりのある一日を過ごせた事で、地に足をつけて業務に当たれたのではないかと思います。

事業所として少しずつ成長できていると感じました。

「支援者に余裕ないとダメ」という言葉を思い出しました。
10年以上前に受けた研修の中で話されていた言葉でした。

忙しく仕事をさせていただくことは幸せなのですが、支援者が疲弊するほどの業務の中からは良い支援は生まれないと思います。

ゆとりを持って働けるよう、今後も事務所を綺麗にしていきたいところです。

by tumanokokoro | 2018-06-29 00:35 | 大切にしている事 | Comments(0)

宇治の世界遺産へ

d0227066_22135288.jpg

宇治といえば平等院。
近くにある世界遺産ですね。

風光明媚な宇治で、藤原一族の栄華を今に伝える寺院です。
屋上にある豪華な鳳凰がシンボルですが、遠くからは見えづらいですね。

利用者さんが希望されていたお好み焼き屋でランチをとられました。
満足されたようで何よりでした。

これからは暑くなってきますが、楽しいお出かけをサポートできるように力を尽くしたいと思います。

by tumanokokoro | 2018-06-28 22:11 | お出かけの支援 | Comments(0)

そらいろ勉強会の打ち合わせ in チャレンジ

d0227066_23405953.jpg

本日の夜、NPO法人ちゃれんじ事務所にて勉強会の打ち合わせを行いました。
来週金曜日に開催します。

前回の勉強会に続いて『根拠のある支援』について学びます→こちら
自閉症の障害特性を理解した支援を行う為の工夫を学びます。

構造化の支援です。

今回の勉強会は講義と演習を予定しています。
どんな演習を行うのかを講師と実行委員で詰めさせていただきました。

学んだ知識を現場の支援に活かせるようにしたいです。
評価の仕方や課題分析の考え方、支援の作り方を体験するのが目的です。

利用者さんの「できること」「できないこと」「できそうなこと」を評価して、何に対して支援を行うのかを明確にします。
「できそうなこと」に対して適切な支援を行うことが求められます。

「この人は買い物ができない」というような漠然とした評価ではなく、買い物の工程のうち「計算して硬貨を出すことができない」「好きな商品を選ぶことはできる」というように細かく見ていきます。


分析的に考えていくことが大切ですね。
良い勉強会になると期待しています。

講師の方、実行委員の皆様、ありがとうございました。

by tumanokokoro | 2018-06-27 23:40 | 研修・セミナーの参加 | Comments(0)

第七回 通常総会

d0227066_23331962.jpg

本日、当法人事務所にて通常総会を開催しました。
もう7回目となります→昨年はこちら

今回は残念ながら出席者が少なく、さみしい感じの総会となりました。

d0227066_23333108.jpg

用意した食事は華やかでした。
来年度は美味しい食事を囲みながら、法人の活動について語れれば嬉しく思います。

法人独自サービスである『外出支援サービス』は利用者が増え、軌道に乗ってきました。

山城北圏域でのヘルパー事業所のネットワーク組織も立ち上げました。



法人自体は小規模ですが、活動は多岐に渡るようになりました。
今後も地域に根ざした活動に力を入れていきたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-06-23 23:32 | ゆう・さぽーと | Comments(0)

大阪北部地震があった日

d0227066_00271939.jpg

朝8:00前、スタッフへ業務メールを打ち終えた後、激しい揺れに襲われました。
まだ、自宅にいた私は動けず立ちすくんでしまいました。

城陽市は震度5弱だったようです。

朝の地震というと、阪神淡路大震災を思い出してしまいました。
とても怖かったです。

地震後、すぐに全スタッフへ一斉送信でメッセージを送りました。
こういう時には、社内SNSは役に立ちます。

先日から新しく導入した『チャットワーク』が力を発揮してくれました。
各スタッフの状況や電車等の運行状況を確認し合いました。

電車が運休してしまい、各スタッフの通勤に影響が出てしまいました。
長岡京市から通勤するスタッフは駅で足止めとなりました。

私が午前中に八幡の利用者さんの支援へ車で向かったので、その後、長岡京市から出勤するスタッフを車で迎えに行き、出勤場所へと送り届けました。

電車の復旧は遅く、JR奈良線は一日中運休していたようでした。


朝に駅で地震にあったスタッフは、その時の状況を教えてくれました。
駅内が騒然としており、どうして良いか分からず動揺したようです。

「もし、ガイドヘルプ中に大地震にあったら???」
そんな不安が頭をよぎりました。

乗っていた電車が停止し、電車内で数時間も過ごさないといけなくなったら・・・
携帯電話の緊急アラームが鳴り響く中で落ち着いて過ごせるような関わりができるだろうか?
次に来る余震に怯えながら、利用者主体の支援ができるでしょうか?

『緊急時対応マニュアル』は整備していますが、緊急時に思い出して活用できるでしょうか。

今朝は関係機関へ電話連絡をしようとしましたが、回線が混み合いかかりませんでした。
電話が繋がらない時に、利用者さんへの連絡はどうすれば良いのかを考えさせられました。


自然災害は突然起こるものだということを実感させられた1日となりました。

今後、大きな余震が来ないことだけを願っています。

by tumanokokoro | 2018-06-18 23:27 | つぶやき | Comments(0)

銀閣寺から哲学の道

d0227066_22170024.jpg

京都市内の観光名所である銀閣寺へ行かれました。
今日は天気が良く、お出かけ日和となりました。

京都の名所には多くの観光客が訪れているのではないでしょうか。

d0227066_22170260.jpg

銀閣寺から哲学の道へ。
定番の散策コースです。

緑が綺麗で気持ち良いですね。
マイナスイオンを感じられる散歩道ですね。

by tumanokokoro | 2018-06-17 22:16 | お出かけの支援 | Comments(0)

近江鉄道 to 多賀大社

d0227066_14164394.jpg

本日は風が爽やかでお出かけ日和でした。
滋賀県を走る近江鉄道に乗って、ローカル列車の旅を楽しまれました。

JRで彦根まで行き、近江鉄道に乗り換えました。
そして、多賀大社前駅へと向かいます。

d0227066_14164995.jpg

駅から歩いて10分程で多賀大社に到着です。
数年前にも訪れた場所になります。

歴史ある神社は良いですね。
気持ちがピシッとします。

d0227066_14165406.jpg

多賀大社からは近江鉄道を乗り継いで乗り鉄を楽しみました。
多賀大社前から高宮、八日市と乗り換え、近江八幡駅へ。

d0227066_14260332.jpg

八日市駅には列車が集結していました。
電車好きにはたまらない景色ですね。

近江の田園風景を眺めながら、のどかな電車旅となりました。

次は、途中下車も楽しめるように念密な外出計画を立てたいところです。

約5年振りの多賀大社でした。



by tumanokokoro | 2018-06-16 14:15 | お出かけの支援 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る