<   2015年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

8月を振り返って

d0227066_23414291.jpg


暑中見舞いで送らせていただいたハガキです→こちら
猛暑日を楽しむ夏を目指した夏でした!

朝晩が過ごしやすくなってきました。
日中の暑さも和らぎ、秋の気配を感じるようになりました。

長かった夏休みが終わり、学校は新学期の季節ですね。

そらいろの8月は学校の夏休み期間中の外出支援で大忙しとなりました。
毎日がガイドヘルプでした。

おかげさまで色々な場所へ行かせていただくことができました。
思い返せば、長い一ヶ月だったと感じます。

甲子園へは二日連続行きました→こちらこちら
宇治の夜祭りに同行しました→こちら
プールへ行く機会も多くありました→こちら

電車の旅で遠くまで行くこともありました→亀山敦賀
くらま温泉へ小旅行も行いました→こちら

事務所では今年もプールを出しました→こちら
プールとかき氷など、利用者さん一人一人の夏の過ごしは定番化しています→こちら


全てがそらいろの思い出となっています。
思い出を創り、思い出に残る仕事をさせてもらっていることに感謝します→こちら


8月からは、きょうと福祉人材育成認証制度による個別支援メニューの事業が開始しました。
自閉症支援のコンサルティングを受けました→こちら
専門家の目で現状の支援方法の見直しに向けた助言をいただきます。

人事考課や評価制度の構築に向けたコンサルティングを受けました→こちら
採用パンフレットの製作も行っています。

ワークライフバランスの取り組みに向けた相談も行いました→こちら
誰もが長く働き続けることができる職場づくりを行うための一歩を踏み出したと思います。


その他、事務面では事務所の電話回線を増やして、ファックス専用番号を開設しました→こちら
少しずつ事務所らしくなってきていると思います。


9月からは通常の支援業務に戻ります。
平日は放課後支援、土日祝日はガイドヘルプ業務です。

9月は東京ドームへの一泊旅行という大仕事があります→こちら
また、他にも施設入所者の方への外出支援が始まります。

少しづつ広がっている施設入所者の方への外出支援サービスにも力を入れながら、ぼちぼちと頑張りたいと思います。
あとは、そろそろ本格的に採用活動を進めていかないといけないところです。


過ごしやすい秋に向かっていきますが、台風にも注意が必要な季節になりますね。
9月も頑張っていきたいと思います!

皆様、宜しくお願いします。
by tumanokokoro | 2015-08-31 23:08 | 事業の話 | Comments(0)

ビッグボーイパーティ

d0227066_23082531.jpg


京都市内某所のファミレスでのランチ風景です。
テーブルにはたくさんの料理が並んでいます。

少し遅めのランチとなり、がっつく二人の男子です。

サラダバー、スープバーに加えてカレーも食べ放題のお店。
メインディシュが来る前に満たされてしまいます。

d0227066_23082504.jpg


メインはハンバーグです。
お腹にガツンときますね!

d0227066_23082630.jpg


男子会は続きます。

この後、パンパンのお腹でプールへ向かいました。
よく食べ、よく泳ぐ。
健康的かもしれませんね。
by tumanokokoro | 2015-08-30 22:58 | お出かけの支援 | Comments(0)

報告書類の整理

d0227066_17354438.jpg


相談受付票やヒヤリハット報告書などスタッフが記載する報告書はいくつかあります。

相談や苦情を受けた際、ヒヤリハットなどの事態が起きた際に記載して保管しています。
開業後、報告書類は疎かにしていません。

先日、ヒヤリハット報告書を職員に記載してもらった際、書類の意図する内容とは外れた内容を記載されていました。
「ヒヤリハット報告書とは、このような内容を書くものだ」ということは、何となく確認していただけで、記載目的や記載例について共通したものを示すことは出来ていませんでした。

これでは、せっかくの報告書が台無しです。

そこで、そらいろの一般ヘルパーが記載する報告書類12種類について定義付けを行いました。
提出期限や提出先をハッキリさせ、記載例を作りました。


事業を進めていく中で必要に応じて各種報告書を作成してきたので、整理する機会が持てたことは良かったです。


報告書の記載と提出は大切な業務です。
報告漏れはチーム支援の連携を乱します。

今年度は人事考課制度の構築の為、評価制度の見直しをしています。
そらいろが評価したい項目の一つに「報告が適切に行われている」ことがあります。

業務上のミスや苦情を受けることは必ずあります。
ヒヤリハット事例はあって当然だと思います。

これらの事例を隠さずに報告し合えることが健全な職場環境だと思います。
「報告漏れ」や「隠蔽」は指導や懲戒の対象となります。


書きやすく、読みやすい報告書を整理していきたいところです。
by tumanokokoro | 2015-08-29 17:22 | 事務所の整備 | Comments(0)

社労士相談 ライフワークバランス

d0227066_01011728.jpg




ライフワークバランスの取り組みについて専門家の意見を聞きながら進める為、顧問社労士の方に相談の時間を取っていただきました。

今回から何度か相談の機会を作っていただきます。
きょうと福祉人材育成認証制度の個別支援メニューの事業として実施させていただきました→こちら


「育児や介護と仕事の両立」をテーマに目指すカタチについて、私の考えを述べさせていただきました。
社労士の方からは一般的なカタチや他社での取り組みや労働法規に照らし合わせた形で意見をいただきました。

育児休業や子の看護休暇、育児短時間勤務などの現就業規則に定めている事柄の整理も行いました。

育児休業から職場への復帰をする際の取り組み事例などを聞きながら、そらいろに合ったカタチを考えました。


現時点では正職員で産休や育休を取得する可能性がある方はいませんが、今後の為にも考える事は必要です。
また、次年度は女性正職員の求人を出していますので、女性が長く働き続けられる為の職場づくりは欠かせません。


まだまだ無知な部分が多く、勉強が必要です。


そらいろは小さな事業所ですが、スタッフ一人一人が安心して働き続けられるような職場環境作りに取り組んでいます。


仕事をシェアし合い無理なく働くというライフワークバランスを実現する為には、多くのスタッフが必要だという事も感じています。
空いた時間に働くことができる登録ヘルパーの存在も大きくなるかと思います。
by tumanokokoro | 2015-08-26 23:42 | 事業の話 | Comments(0)

Road to 東京ドーム

d0227066_22342994.jpg


9月に東京への一泊旅行を支援させていただくことになり、本番に向けて外出支援の練習をさせていただいています。

一泊旅行の支援は簡単ではありません。
外出と宿泊の支援が必要になります。

外出先は行き慣れていない東京ですし、交通機関やお出かけスポットを調べるなどの事前準備も必要となります。
せっかくの旅行ですので、充実したものにしてもらいたいです。


一泊二日の時間を安全で快適に過ごしてもらえるよう、利用者さんの支援方法について知るために何度か練習の意味合いで外出支援をさせていただくことになりました。

一回目は近くのコンビニへ夕食を買いに行く程度の外出。
二回目は近くのファミレスへ夕食を食べに行く外出でした。

そして、三回目の今日は朝から出かけさせていただきました。
入浴の場での支援について確認するため、温泉への外出をさせていただきました→こちら

電車での移動も初めての支援でした。

本番は新幹線で東京へ行く訳ですから、電車移動の様子も知りたいところです。


d0227066_22343000.jpg


プロ野球の巨人軍を愛するジャイアンツ党の方が、長年の夢として持たれていた東京ドームでの野球観戦を支援させていただくこととなりました→こちら
夢を叶えるなんて、こんな嬉しい支援はありません。

今年だけでなく、来年以降も定期的に観戦に行ければ良いですね。

「自分の愛する球団の試合を観に行きたい」という、誰しもが抱く当たり前のニーズに応えることは大切なことだと思います。



また、この支援は移動支援などの公的福祉サービスの利用ではありません。
入所施設で暮らされる方へ外出支援です。

施設で暮らす方は制度で認められたガイドヘルプの利用はできません。
だからといって、夢を諦めてもらうなんてことは残念すぎます。

そこで、当法人が独自で行う『外出支援サービス』と『宿泊サービス』を利用してもらうことになりました。
有料のサービスとなりますが、各種割引プランを活用していただくことで、使いやすくさせていただきました。

割引プランを継続して行えるよう、寄付金募集事業を行っています→こちら
こちらの活動にも力を入れないといけません。

より多くの方の『当たり前の夢の実現』を目指して。



東京ドームへの支援希望を聞いた時、正直、悩みました。
責任を持って応えることができるのだろうか?

宿泊の支援は、そらいろでは初めてのことになります。

不安はあります。
しかし、前に進もうとしなければ、何も変わりません。

今回の支援を成功させるため、段階的に準備を進めさせていただいています。
夢の実現まで、もう少しです。

頑張らせていただきますので、よろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2015-08-25 21:50 | 大切にしている事 | Comments(0)

京の奥座敷くらま温泉

d0227066_21494464.jpg


北山杉の清々しい山里に立つ『くらま温泉 峰麓湯』へ行きました。
京都市街から叡山電鉄に揺られて約30分で鞍馬の里へ到着します。

鞍馬駅から送迎バスにて向かうことができます。

d0227066_21494451.jpg


送迎バスは叡山電鉄の到着時間に合わせて駅前で待っていてくれます。
非常に便利ですね。

送迎バスで山道を走ること約3分です。


d0227066_21494512.jpg


お食事処で昼食を取りました。
川魚料理や定食、麺類などのメニューがあります。


入浴は露天風呂を楽しまれました。
緑に囲まれた清々しいお風呂だったようです。

マイペースで湯を楽しまれたのことです。

d0227066_21494500.jpg


鞍馬駅から叡山電鉄にて帰路につきました。


そらいろヘルパーとの遠出の外出は初めてでしたが、スムーズに支援を行うことができました。

来月は夢を叶える大仕事をさせていただきます。
今日は本番に向けた外出支援の練習の意味合いも含めたガイドヘルプでした。
by tumanokokoro | 2015-08-25 21:22 | お出かけの支援 | Comments(0)

京都水族館へ

d0227066_22065233.jpg


オットセイの水槽を見ています。
「足は何センチ?」とヘルパーに質問もあり・・・
「オットセイって、足あるの??」と悩みました。

今日は京都水族館にやって来ました。
私は久しぶりの来館です。


「イルカ、どこですか?」と質問も。
そう、京都水族館といえばイルカショーです。

d0227066_22065274.jpg


d0227066_22065262.jpg


海がない京都市でイルカショーが見れるなんて贅沢です。
3年前に見たショーよりもパワーアップしていたように感じました。


最前列で見学しました。
「前の方はイルカのジャンプの時に水しぶきがかかりますので、ご注意下さい」とアナウンスがあると・・・

d0227066_22065323.jpg


持参のカッパを着用して、がっちりガードです。
「ここまでしなくても大丈夫やで!」と私が言ったところ・・・

ザバーーーン!

水しぶきが・・・

私のカバンとズボンは濡れました・・・


カッパは大げさですが、守りは完璧だったようです。


d0227066_22065333.jpg


鉄道模型コーナーもありました。
模型の中から顔を出して記念撮影です!


オットセイやペンギン、イルカを見て楽しんだ半日でした。
夏休みの思い出の一つになったでしょうか?
by tumanokokoro | 2015-08-24 21:47 | お出かけの支援 | Comments(0)

福祉職員キャリアパス対応 生涯研修課程テキスト

d0227066_15011516.jpg


全国社会福祉協議会が発行している職員育成の基礎的研修に使われているテキストを取り寄せました。
新人職員用の初任者編です。

そらいろ新人職員に外部の初任者職員研修を受けてもらう予定でしたが、受講できなかったので、テキストで自主学習をしてもらう為に購入しました。

期待の新人職員に大きく羽ばたいてもらう為には、初任者時期の今が大切だと考えます。
福祉職員としての基礎的な知識や仕事に対する姿勢を身に付けてもらうことが必要かと思います。


そらいろ代表をしている私も初任者時代には基礎研修を受けました。
福祉職員としてのキャリアデザインを考えたました。



このテキストを新人職員に渡す前に、私自身も読んでおこうと思っています。
初心に返り、一緒に学びたいところです。


職業人生は常に学び、悩み、伸びていくものではないでしょうか。
by tumanokokoro | 2015-08-23 14:50 | 参考書 | Comments(0)

復活!MacBook Pro

d0227066_00461327.jpg


Macのノートパソコンが二台になりました。
手前が以前使っていたMacBook Proで、奥は現在使っているMacBook Airです。


持ち運びを考えて薄型のMacBook Airを購入しましたが、それでもノートパソコンを持ち運ぶのは負担があります。
薄くてもパソコンですから、それなりの重さはあります。

二台を自宅用と職場用に使い分ければ、毎日、持ち運ぶ必要はなくなるかと思い、前のパソコンも復活させました。

動きが遅くなっていたので、メモリを倍に増やして処理速度を上げると、普通に使えるようになりました。

d0227066_00461337.jpg


これがメモリです。


パソコンもメンテナンスをすれば、長く使えるということですね。

二台のMacとiPad、iPhoneを駆使して、効率良く仕事をして行きたいと思います。
小さな事業所ですので、限られたマンパワーを最大限に活かせるようハード面の工夫で補いたいと思っています。
by tumanokokoro | 2015-08-23 00:36 | 事務所の整備 | Comments(0)

芸術の夏 京都市美術館へ

d0227066_00330588.jpg


本日、京都市美術館へ行かれました。
芸術に触れるガイドヘルプです。

マグリット展が催されていました。

d0227066_00330509.jpg


京都では44年振りの本格的な展示会だったようです。
貴重な機会だったんですね。

d0227066_00330641.jpg


美術館を出て、岡崎公園界隈を散策されました。
平安神宮も見えます。

秋を前に芸術に触れるのも良いですね。
by tumanokokoro | 2015-08-22 23:25 | お出かけの支援 | Comments(0)


NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro

プロフィールを見る
画像一覧

そらいろの理念

誰もが社会で当たり前の暮らしを営めるように必要な支援、相談のサポートを行います。

本人中心の支援を行い、利用者が使いやすいようにカスタマイズできる事業所を目指します。


<求人情報>
スタッフ一人一人に合わせた労働時間と研修計画にて、働きやすくスキルアップできる職場を目指しています。
一緒にヘルパーの仕事をしましょう!
▷▶︎▷こちら◁◀︎◁


<リンク>
NPO法人ゆう・さぽーと
Facebookページ
Twitter
Instagram
Google+
きょうと福祉人材育成認証制度

<事業>
障害者総合支援法に基づく下記の事業
居宅介護
重度訪問介護
行動援護

移動支援
日中一時支援(城陽市)


<支援エリア>
京都市伏見区向島
宇治市(笠取を除く)
城陽市
京田辺市田辺・河原

上記エリアの周辺地域

カテゴリ

全体
事業の話
事務所の整備
地域の話
お出かけの支援
そらいろの過ごし
放課後の過ごし
旅行の支援
相談の支援
そらいろ美術部
大切にしている事
支援の工夫・知識
使いにくいシステム
支援グッズ・おもちゃ
研修・セミナーの参加
参考書
ゆう・さぽーと
つぶやき
お知らせ
起業活動
採用活動

最新の記事

応用行動分析(ABA)研修会..
at 2018-02-20 13:04
城陽市の場所は???
at 2018-02-18 22:20
全国障害者生活支援研究セミナ..
at 2018-02-18 17:10
全国障害者生活支援研究セミナ..
at 2018-02-17 16:57
上野城へ行きました
at 2018-02-12 22:48

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

コメント、ありがとうござ..
by tumanokokoro at 22:12
良き遊具で、良きふれあい..
by Raphael Suzuki(鈴木俊也) at 23:12
情報ありがとうございました
by 山ちゃん at 12:35
二日連続で甲子園球場へ行..
by tumanokokoro at 20:38
甲子園歴史館を検索したら..
by 山ちゃん at 10:02

検索

ブログパーツ

フォロー中のブログ

空飛ぶペンギンたち
京都・三条で学ぼう!介護...
ざれごとだけでは駄目だね。
AKKUN'S ブログ ...
事務局つれづれ日記
介護政策リンク集
いくのさん家 ブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

介護
社長・経営者

画像一覧