ブログトップ | ログイン

ヘルパーステーション そらいろ

カテゴリ:つぶやき( 314 )

春の作業風景から

d0227066_00025635.jpg

爽やかな表情で作業をされています。
最近、散髪に行かれてバッサリと切られ、気持ちも明るくなられたように見えます。

足で空き缶を潰す作業です。
身体を使った活動は気分転換になりますね。

私もデスクワークが多くなっているので、たまには身体を使った仕事も良いなと感じました。

新年度が始まる4月は新しい活動を始めたくなります。
何かを始めるには良い時期なのだと思います。

髪を切ってイメチェンされた利用者さんの次なるチャレンジに期待しています。

by tumanokokoro | 2018-04-18 21:59 | つぶやき | Comments(0)

d0227066_21301154.jpg

そらいろ事務所の冷蔵庫には野菜がたっぷりと入っています。
明日のバーベキューで焼く食材です。

メインのお肉は別の保管場所にあるようです。
お肉なしには始まりません。

d0227066_21301297.jpg

備品類も準備されています。
明日朝に積み込んで会場へ持って行きます。
積み込み忘れがないようにしたいですね。

バーベキュー前日はスタッフが手分けして準備を行います。
毎年恒例の風景となっています。




今回のバーベキューの準備は各担当スタッフにお任せしており、代表の私はほとんどタッチしていません。
もう6回目となるイベントですので、準備も勝手が分かってきています。

明日の天気も良いようですので安心です。

楽しい会になることを期待しています。
皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-03-24 21:30 | つぶやき | Comments(0)

寒い日が続きますね

d0227066_14311831.jpg

寒い日が続きますね。
最近、一時的に吹雪くこともありました。

今年は寒波の影響でグッと寒くなる日が多いように感じます。
毎年、こんなに冷えましたかね。

寒い日の散歩は適度に暖を取れるような配慮が必要になります。
室内での過ごしが良いですね。

インフルエンザなどの感染症にも注意し、体調を崩さないようにしたいです。
寒さに負けず、天気とうまく付き合いながら、ガイドヘルプの仕事に励みたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-01-30 14:30 | つぶやき | Comments(0)

本格始動しました

d0227066_10523752.jpg

本日より本格的に指導しています。
多くの会社が仕事始めの日でしょうかね。

生活支援を行うヘルパー事業所が年末年始に休業するというのは珍しいかもしれませんが、長く働き続けられる職場づくりの一環で定期的な休業日を設けています。
ただ、緊急時や必要な方への支援業務はさせていただきました。
大晦日や元旦から出勤してくれたスタッフには感謝します。

そらいろは本格始動しましたが、学校は冬休み中です。
児童の利用者さんは朝から来られています。

まだまだ正月気分が抜け出せない方もおられるかもしれませんが、ボチボチと頑張りましょう。

そらいろに年賀状を送って下さった皆様、ありがとうございます。
今年も楽しい笑顔に包まれながら仕事ができれば嬉しく思います。

by tumanokokoro | 2018-01-04 10:52 | つぶやき | Comments(0)

d0227066_23513906.jpg


「もっと早くに、こんな職場に巡り合えていたら良かった」
こんな感想をスタッフから聞きました。

『こんな職場』が、そらいろだったら良かったのですが、実は違います。

先日、受講された強度行動障害支援者養成研修での講義で印象に残ったものがあったと教えてもらいました。
その講義では個別支援計画の重要性について話されたそうです。
講師の方が施設長を務められている施設では個別支援計画を中心にデイサービスやグループホーム、ガイドヘルプやホームヘルプサービスの支援をされているとのこと。

『本人主体』の支援を行うためには個別支援計画が必要だという実践報告のような話を聞いたそうです。

「私は以前勤めていた施設で個別支援計画を作ることがあったけど、作ることだけに追われて本人主体の支援に結びついている実感は持てていなかったんです」とのこと。
そういう経験から、この講義に惹かれられたようです。

素晴らしい講義を聞くことができて良かったですし、そこから学びを得てもらえるのは嬉しいものです。

いつか、そらいろが『こんな職場』と言ってもらえるように努力していかなくてはいけないとも感じました。
ちなみに、うちのスタッフが感銘を受けた講義をされていたのは、私の元職場だったようです。
私も頑張らないといけません!


強度行動障害支援者養成研修は、何人ものスタッフが受講しています。
それぞれ、良い学びを持って帰ってこられます。
同じ研修を受講されても、スタッフも興味関心やモチベーションにより、学びの大きさは様々です。

学んだ事を支援現場で活かしていただけるよう、個別支援計画に磨きをかけていきたいと思います。

by tumanokokoro | 2017-11-14 23:51 | つぶやき | Comments(0)

気持ちの一旦停止

d0227066_10275340.png


『一旦停止』の道路標識です。

本日、私は運転免許証の更新手続きへ行きました。
そこで安全運転の講習を受けました。
交通事故を起こさない為の60分間の講習でした。

「皆さん、これからは必ず停止線では一旦停止して下さい!」
講師の方が熱い講義をして下さり、その言葉が心に残りました。

事故の種類や起こる原因の話があり、受講者が考えさせられる内容でした。
事故の原因は様々あるようですが、事故を誘発される要素(誘因)としては、2つ挙げられると教えられました。
それは、『焦り』と『気の緩み』だそうです。

なぜ、一旦停止をするのかというと・・・
車を停止させることで、運転者の気持ちを一旦リセットさせ、焦りや気の緩みを正すということらしいです。


これって運転だけではなく、自分の仕事にも通ずるところがあるなと感じながら聞きました。

焦りや気の緩みから不適切な支援や事故に繋がることもあるかと思います。

「自分は長年、ヘルパー支援をしているから大丈夫」という気の緩み。
「結果を出さないといけない」という焦り。

感情と行動は影響し合います。
適切な行動を起こすために、自分の感情を落ち着けるための『一旦停止』が必要なんだろうなと感じました。

毎日の業務に追われて、何をやっているのか分からなくなる前に、一旦停止をして見つめ直すことができれば良いなと思います。

by tumanokokoro | 2017-09-05 10:27 | つぶやき | Comments(0)

気になる台風5号

d0227066_14180916.jpg


とてもスピードが遅い台風5号が来ていますね。
いつ京都に来るのか気になるところです。

天気予報では明日の夜のようですが、お天気だけは読めません。
夜のうちに通過してくれるのが平和で良いのですが。

猛暑にゲリラ豪雨、台風と夏の空は暴れん坊ですね。


今回の台風で大きな被害が出ないことを願っています。
by tumanokokoro | 2017-08-06 14:13 | つぶやき | Comments(0)

天気の急変にご注意を

d0227066_22244812.jpg


本日の午後、西の空から怪しい黒い雲が迫ってきました。
事務所近くの堤防で電車見物をしていましたが、西の空には落雷も見えました。

「これは、事務所に戻った方が良いかな?」とヘルパーが話し始めると、利用者さんもソワソワ。
インパクトのある黒い雲を前にして、ヤバめの雰囲気を察していただけたようです。

見たい車両があったので、それを見終えると、ササっと退散しました。
事務所に戻って、すぐに豪雨となりました。

まさにゲリラ豪雨ですね。
10分ほどで回復しました。

日本に近づいている台風5号の影響でしょうかね。

猛暑日が続き、夕立などの天気の急変が多くなってきています。
空の色を見ながらのガイドヘルプになりますね。

皆様、天気の急変にはご注意下さい。
by tumanokokoro | 2017-08-05 22:17 | つぶやき | Comments(0)

d0227066_17225668.jpg


自転車でそらいろ事務所の近所を散策です。
定番の活動となっています。

そらいろの自転車を使い始めて、もう一年が経ちます。

「上手に漕げるようになったなぁ」
久々に担当させていただくと発見が多くあります。

以前はペダルは漕ぐけど自力では進まない感じでした。
後ろからヘルパーが押していました。

今日はヘルパーが後ろから押そうとすると、その手を拒否されました。
「俺、一人で乗れるねん」という感じでしょうか。

成長を感じさせていただいた時間となりました。

私自身は大した変化なく一年間を過ごしていますが、子どもにとっては意味のある時間だったのだと思い知らされました。

来年の今頃は、どんな変化を見せてくれるか楽しみです。
そして、アラフォーの私も大きな変化を見せられるよう頑張りたいと思います。




by tumanokokoro | 2017-08-02 17:14 | つぶやき | Comments(0)

背が高くなったなぁ

d0227066_18151370.jpg


そらいろ事務所で遊びタイムです。
開業時から大きな変化がない事務所です→こちら


変化があるのは利用者さんの成長ですね。
同じ場所で遊んでいるのに年々違って見えます。

「背が伸びたなぁ」と思わされる事が多くなりました。
開業時から来てくれている利用者さんは成長期を迎えられ、背がグーンと伸び、大人に向かわれています。

小学生から中学生にかけては第二次成長期ですね。
背が伸び、声が低くなり、男前になっていきます。

久しぶりに担当させてもらうと、その変化に驚きます。


大人になると1〜2年は何となく過ぎてしまうこともありますが、子どもにとっては大きな意味がある時間です。
アラフォーの私の背が伸びることはないですが、心の成長ができるよう時間を大切に使いたいと感じました。

by tumanokokoro | 2017-08-01 18:04 | つぶやき | Comments(0)