カテゴリ:事業の話( 313 )

10月を振り返って

d0227066_21355397.jpg

本日で10月が終わりました。
とても長く感じた1ヶ月となりました。

季節の変わり目でもあり、朝晩が冷え込むようになってきました。
少し前まで酷暑だと騒いでいたのが信じられませんね。

天気が良い日が多かったのでガイドヘルプには最適でした。

d0227066_21355599.jpg

京都水族館でイルカショーを楽しまれています。
海から遠い京都でイルカが観れるのは良いですね。

今月は『かめさん号』の企画に参加された方もおられました。
他事業所の皆様とのグループ外出は思い出に残ります→こちら

d0227066_21355657.jpg

研修活動も多くありました。

そらいろが部会長を務める城陽市障がい者自立支援協議会の療育部会では勉強会を開催しました→こちら

やまきたヘルパーネットワーク定例会では、宇治市の地域福祉を学びました→こちら

伏見区向島にある愛隣館への施設見学もさせていただきました→こちら

顧問社労士によるセルフケア研修も実施しました→こちら

1ヶ月間に多くの学びの機会を企画することができました。
準備は大変ですが、効果は絶大かと思います。

d0227066_21355798.jpg

城陽市内では花火大会も開催されました。
秋の風物詩となっていますね。

地元の子ども神輿に参加させていただく機会もありました→こちら
地域と共に活動できるように努めていきたいと思います。

来月になると紅葉もグッと進みます。
秋が深まり、冬が到来しますね。

布団から出るのが辛い季節になりますが、頑張っていきたいと思います。

by tumanokokoro | 2018-10-31 21:28 | 事業の話 | Comments(0)

年度中間面談

d0227066_21471146.jpg

今月は職員面談をさせていただいています。
年度始めに立てた各職員の目標について中間評価を行うのが目的です。

正職員は目標管理シートにて、2つ以上の目標を立てています。

体力づくりを目標にする職員もいれば、利用者との接し方についての工夫を挙げる職員もいます。
それぞれが立てた目標をシートに載せて、一年間持ってもらいます。

10月に中間振り返り、2月頃に一年間の振り返りをします。
そして、3〜4月に次の目標を立ててもらいます。

何となく働くのではなく、目標を持って働いてもらいたいという思いから実施しています。

目標については達成できたかどうかではなく、達成する為に何を取り組んだかを評価します。
人事考課の取り組みの1つです。


堅苦しい面談ですが、一度立ち止まって仕事について考える機会にはなります。
「いつも仕事で助けられているけど、無理していないかな?」という管理者の心配も話をする事で解決するのではないかと思います。

無理なく働いてもらいたいと思っていますが、色々と無理してもらっているのかなと感じる今日この頃です。

by tumanokokoro | 2018-10-25 21:47 | 事業の話 | Comments(0)

9月を振り返って

d0227066_20344363.jpg

9月最後の日は台風24号の影響を受けました。
今月は大きな台風が2つも来ました。

ガイドヘルパー泣かせの台風です。
今年は鉄道各社が前日から運休を決める事が増えました。
「えっ、在来線が全部止まるの!?」と最初は驚きましたが、二度目以降は慣れました。

電車が止まりデパートなどが閉まると、お出かけを控えようとする心理は強くなりますね。

酷暑の日々が終わった後は台風で・・・
忙しいですね。

d0227066_20403739.jpg

日に日に涼しくなり、過ごしやすくはなりました。
今月も色々な場所への外出支援をさせていただきました。

印象深かったお出かけは『かめさん号』でした→こちら
そらいろだけでは実現しない外出支援を提供できました。

今後も楽しい企画に参加したいですね。

d0227066_20440253.jpg

今月は勉強会も開催しました→こちら
『根拠ある支援』を目指して自閉症支援について学びを深めました。

グループワークも取り入れ、自発的に参加できるようにしました。
知識を得るだけの一方通行ではなく、話し合う事で知識をアウトプットすることが大切です。


その他、山城北圏域の福祉を知る為、宇治市の障がい者自立支援協議会『こども部会』の見学をさせていただきました→こちら

他市の取り組みを知り、地元の福祉を考えます。
城陽市障がい者自立支援協議会『療育部会』の打ち合わせに活かしました→こちら

来月の療育部会が楽しみです。
微力ながら部会長を務めさせていただいています。

来月もヘルパー勉強会や施設見学などが盛り沢山です。
ボチボチと学びながら頑張りたいと思います。

by tumanokokoro | 2018-09-30 20:32 | 事業の話 | Comments(0)

8月を振り返って

d0227066_22153262.jpg

猛暑と台風に悩まされた8月が終わりました。
月の半ばに一時的に涼しさを感じましたが、後半は盛り返したような暑さもありました。

とても長く感じた一ヶ月でした。

今月も天気に合わせた外出支援を考える日々が続きました。

暑さを避けるため、路線バスを使ったガイドヘルプに力を入れました→こちら

地域の夏祭りに一緒に参加する機会もいただきました→こちら

そらいろヘルパーとの初外食の支援もありました→こちら

プールも楽しまれました→こちら


暑さを避けて、事務所で過ごす時間も長くなりました。
事務所プールも大活躍でした→こちら


酷暑とも言われる暑さの日もありましたが、大きく体調を崩される利用者さんもおられず、無事に過ごすことができました。

お盆時期も返上で働いて下さったスタッフもおられました。
皆様の力で8月も無事に終えることができました。

学校の新学期も始まり、もう夏モードは終わりつつあります。
過ごしやすい秋が待ち遠しいですが、本格的な台風シーズンにもなるので、天気予報とにらめっこが続きます。

by tumanokokoro | 2018-08-31 22:14 | 事業の話 | Comments(0)

7月を振り返って

d0227066_23392432.jpg

天気に悩まされた7月が終わりました。
大雨、猛暑、台風と続きましたね→こちら

信じられない大雨が続いた日を忘れさせてくれるくらい猛暑が続きました。
ガイドヘルプ泣かせでした。

天気に合わせて外出内容を考えさせていただきました→こちら
屋内での過ごしや、電車やバスを楽しむお出かけが増えたように思います。

カラオケを熱唱させていただいた日もありました→こちら
ボウリングを楽しむ日も→こちら

新たな外出スタイルとして路線バス旅も行いました→こちら


8月も暑い日が続くと思いますので、工夫しながら外出支援をさせていただきたく思います。


今月はケース会議が3件、障がい者自立支援協議会の部会が2件と支援業務以外も忙しくさせていただきました。

障がい児支援について考える療育部会の部会長をさせていただいている事もあり、日々、勉強させていただいています→こちら

ヘルパー事業所のネットワーク組織である『やまきたヘルパーネットワーク』の運営会議もさせていただきました。
秋以降の活動に向けての準備をしていきたいところです。

暑さに負けないよう、8月もヘルパー支援業務に力を入れていきたいと思います。


by tumanokokoro | 2018-07-31 23:39 | 事業の話 | Comments(0)

6月を振り返って

d0227066_23584085.jpg

あっという間に過ぎた6月でした。
梅雨入りして、蒸し暑さを感じるようになってきましたね。

外出支援が多い仕事なので、熱中症には注意して水分補給などの対策を心掛けています。

もうすぐ、夏ですね。

梅雨入りしましたが、まだ雨に泣かされる日は多くありませんでした。
雨の日も晴れの日も、色々な場所での過ごしをさせていただきました。

嵐山へジオラマを見に行くこともありました→こちら

近江鉄道の旅を楽しんだ日もありました→こちら

銀閣寺から哲学の道を歩いた日も→こちら

近場で宇治平等院へも行かれました→こちら


今月半ばには大きな地震もありましたね→こちら
朝の地震でしたので通勤等に大きな影響を受けました。
ガイドヘルプ中に地震が起きた場合は、どうするのかを考えさせられました。

研修活動として、そらいろ勉強会を開催しました→こちら
『根拠ある支援』をテーマにした講義と演習を行いました。

山城北圏域のヘルパー事業所が集まる『やまきたヘルパーネットワーク』の第2回定例会も開催しました。



法人活動では、年に一度の通常総会を開催しました→こちら
理事や会員の皆様は多く集まることはできなかったのが残念でした。


今月より、新しいヘルパーが2人入っています。
少しずつ仕事を覚え、利用者さんとコミュニケーションを取ってくれています。
来月は、もっと多くの利用者さんとの関係を深めてもらえれば嬉しく思います。

通常の支援業務に加えて、事業活動や研修活動などを行うことで、バタバタと忙しくさせていただくことができています。
小さな法人ですが、一人一人のスタッフが精一杯動いてくれていますので、大きな活動を展開することができているかと思います。

来月も、この勢いを止めることなく、進んでいければ嬉しいです。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-06-30 23:57 | 事業の話 | Comments(0)

5月を振り返って

d0227066_23100066.jpg

5月が終わりましたね。

今月は非常に長く感じた1ヶ月でした。
ゴールデンウィークなんて、遥か昔の出来事のように感じます。
色々な出来事があり、盛り沢山だったのでしょうね。

春の陽気に包まれて、お出かけ日和が多かったです。

ハイキングを兼ねたマクドナルドへのお出かけを行いました→こちら

初めての図書館へ行くこともありました→こちら
活動の幅が広がるような外出支援はやりがいを感じます。

大人の方と一緒に仮面ライダー握手会を楽しむこともありました→こちら

『大人のひらぱー』もありました→こちら

月の後半は雨の日も多く、梅雨の到来を感じずにはいられませんでした→こちら
ガイドヘルパーにとって、雨は天敵です。





地域活動では大きなイベントがありました。
山城北圏域のヘルパー事業所が集まるネットワーク組織(やまきたヘルパーネットワーク)の初回の定例会を行いました。


通常業務の合間の時間で準備を進めてきました。
何とか無事に終えることができて、ホッとしています。

次回は6月29日に定例会を開催します。
もう準備に入っているところです。


今月はスタッフの入退職がありました。
6月は新スタッフへの引き継ぎが行われます。

バタバタとしないようにしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-05-31 23:08 | 事業の話 | Comments(0)

4月を振り返って

d0227066_23545728.jpg

今年は桜の開花が早く、4月を待たずして咲いていましたね。
入学式まで桜が持たず残念な気持ちもありましたが、早くから桜を楽しめたので良かったのではないでしょうか。

今年度も一ヶ月が過ぎました。
毎年、年度始めは長く感じますが、今年も非常に長く感じた4月でした。

今月から新しく利用が始まった方が2人おられました。
春は出会いの季節ですね。

今年度最初の外出支援は、春の映画を観に行くというものでした→こちら
爽やかな青春カルタの物語を見させていただきました。

今月は映画への同行が多かったように感じました。
見たい映画が多かったのかもしれませんね。

ローカル線に乗り、奈良県の五條市への観光もさせていただきました→こちら
いい町でしたので、また行きたいと思います。


今月は大きな出来事が2つありました。

1つは、長年髪を大切にされてきた方の散髪への同行をさせていただいたことです→こちら
関係者は驚きを隠せませんでしたが、ご本人は「サッパリしたかった」との事。

春はスタートの時期ですので、気持ちの切り替えをされたのかもしれません。

もう1つは、伏見区にある『ゆ〜ゆ』での入浴支援を始めさせていただいたことです→こちら
気分転換にお風呂を誘ってみたところ、気に入っていただけました。
急な要望に応えて下さった『ゆ〜ゆ』の方にも感謝です。


研修関係では、6月開催の『そらいろ勉強会』の打ち合わせを講師の方とさせていただきました→こちら
毎回の事ですが、講師打合せが1番の講義になりました。
学ぶことが多い時間で、本番が楽しみになりました。
『根拠のある支援』を行うために、我々は学び続ける必要がありますね。

ヘルパーは対人援助の専門職だと考えさせられる機会もありました→こちら
「ヘルパーさん」という温かみの部分は担保しつつも、専門性を感じさせる支援を行いたいと思います。

色々と考えることが多い時期ですが、今年度のテーマである『つながりを創る』を大切に励みたいところです。

年度始め会議も決算も終わりましたし、本格的に2018年度モードに突入です。
皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-04-30 23:53 | 事業の話 | Comments(0)

新年度の始まり2018

d0227066_11500451.jpg

本日、年度始めの会議を行いました。
今年度の目標や役割、制度改正の内容などを確認しました。

毎年、決めている年間テーマを発表しました。
『つながりを創る』です。

今年度は山城北圏域にあるヘルパー事業所のネットワーク組織の立ち上げを行い、事務局として活動していくことになります。

内部的には、職員間のコミュニケーションや情報共有に使えるグループウェアの導入を行います。

地域へのアプローチと内部での業務改革を行う一年間となります。
色々と忙しくなりそうですが、日々の支援業務を大切にしながら進みたいと思います。

会議後、早速、引き継ぎの業務が行われています。

いよいよ、新年度が始まった感じです。
皆様、よろしくお願いします。


by tumanokokoro | 2018-04-13 11:49 | 事業の話 | Comments(0)

2017年度を振り返って

d0227066_23415514.jpg

2017年度が終わりました。
そらいろ開業から6年が経過しました。

無事に年度の終わりを迎えられた事を喜ばしく思います。
これも、日々そらいろの活動を支えて下さる地域の方々や法人会員、利用者さん、スタッフの皆様のおかげだと感謝します。

d0227066_23415634.jpg

今年度も色々な出来事がありました。
2016年度は新しいヘルパーの加入が多くありましたが、今年度も引き続き新しい力が加わりました。
幸い退職者は少なく、腰を据えて支援業務を行える土台づくりが行えたようにも思います。

今年度のテーマは『じっくりと学び、楽しむ』でした。
そらいろ勉強会や施設見学、外部研修など、計画通りに実施することができました。

d0227066_23415836.jpg

開業当初から支援させていただいている利用者さんも変わらず過ごされています。
支援体制が安定してきました。

障がいがある方の地域での暮らしを支える一つの機関として役割を果たし続けていければ嬉しく思います。

d0227066_23532820.jpg

6月には他事業所(チャレンジ)の職員さんが3日間の実習に来られました→こちら
そらいろにとっても貴重な体験ができたと感じます。

今年度は『そらいろ勉強会実行委員会』をはじめ、他事業所との連携を深めることができたのではないかと思います。
来年度は山城北圏域のヘルパー事業所とのネットワークづくりに力を注ぎたいと思います。

d0227066_23420065.jpg

来年度は正職員が一名増えますので、更なる強固な体制を作っていきたいと思います。
女性ヘルパーの常勤職員が不在なのが課題ですので、来年度こそ良い出会いに期待したいと思います。

来年度のテーマは『つながり』です。
ヘルパー同士、事業所同士、地域の方々と繋がっていけるように努めたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-03-31 23:40 | 事業の話 | Comments(0)