カテゴリ:そらいろの過ごし( 201 )

ひょっこりと顔を出す

d0227066_21432989.jpg

「これ、何はん〜??」とヘルパーに質問しながら、物陰からひょっこりと顔を出す利用者さん。
ひょっこりと顔を出すギャグで一世風靡した芸人さんを模しておられます。

少し前は、ラッスンゴレライしてました→こちら
ワイルドな人を真似ている時期も。

世間のブームが去っても変わらずギャグを愛されています。
面白いギャグは、いつ見ても面白いはずです。

YouTube動画を見ながら、ひょっこり具合を確かめられていました。
これだけ楽しんでもらえれば、ひょっこり冥利に尽きますね!

正直、ヘルパーの私はひょっこり芸人さんの存在を忘れていました。
芸の世界は移り変わりが激しいですからね。

そらいろは流行り廃りに左右されず、ブレずに支援業務に邁進したいと思います。

by tumanokokoro | 2019-06-08 21:43 | そらいろの過ごし | Comments(0)

そらいろ満員御礼

d0227066_16085918.jpg

本日のそらいろは満員御礼です。
そらいろに5人の利用者さん、6人のヘルパーが集まっています。
事務所が狭いので、普段は利用者2〜3人での過ごしを推奨しています。

「私も行く」と予想外の利用者さんも来られた為、満員御礼となりました。
和室をシェアして利用しています。

d0227066_16090094.jpg

事務所のデスクで宿題に励む過ごしも。

満員になりましたが、各々の過ごし方を変えずに過ごせています。
自分の時間と場所というのは大切ですので、そこは守れるように配慮しています。

一人一人に合わせたオーダーメイドの支援ですね。

「そらいろの日中一時支援はマンツーマンで対応しています」と言うと関係機関の皆様から驚かれることがあります。
日中一時支援の報酬単価はマンツーマンでの人件費を充分に賄えるほどではありません。

地道な経営努力により成り立たせているところはあります。
皆様からのご寄付等もあり、理念を実現することができているのは嬉しいことです。

これからも、そらいろの良さをなくさないように努めたいと思います。

個別支援の集合体によるグループ支援こそが目指すべき形ではないかと考えます。
集団に合わせた支援ではなく、個別性に配慮した集団の支援を目指したいと思います。

今年度の年間目標は『バージョンアップする』です。
支援の形もバージョンアップできれば最高です。

by tumanokokoro | 2019-05-27 16:08 | そらいろの過ごし | Comments(0)

d0227066_22475256.jpg

事務所のソファでくつろぎながらiPadで動画を楽しまれています。
こんな何でもない時間がプライスレスですね。

世間は10連休と騒ついていますが、そらいろは変わらず活動しています。

お出かけも楽しいですが、落ち着いた空間でいつも通りの過ごしも良いものです。
iPadでは音楽や電車などの好きな映像を楽しまれました。

今日は初夏を感じる暑さでしたので、室内での過ごしは快適でした。
これからは暑さも気にしながらの外出支援になります。

今年の夏は酷暑にならないことを願っています。

by tumanokokoro | 2019-05-04 22:47 | そらいろの過ごし | Comments(0)

初めてのボールテント

d0227066_23494871.jpg

そらいろ事務所にあるボールテントです。
この中で過ごす事が好きな利用者さんは多くいます。
中に入るとプライベート空間みたいになって結構落ち着きます。

今までは入ってなかった利用者さんが初めて入られました。
自分でテントを持って来て・・・

d0227066_23494989.jpg

どちらから入ろうかと思案中です。
入ろうとされている側は本来の入口ではなさそうですが・・・

d0227066_23495195.jpg

上手く入れました。

今までは他の利用者さんが入っているのを見ている事が多かったのですが、今日は珍しく自分でテントを選ばれていました。
気になっていたのかもしれませんね。

そらいろには3〜4個のテントがありますが、少し古びてきています。
時代も令和になった事ですので、テントを新調しても良いかもしれませんね。

狭い事務所ですが、楽しく過ごしてもらえれば嬉しいですね。

by tumanokokoro | 2019-05-02 23:49 | そらいろの過ごし | Comments(0)

成長を見続けた7年間

d0227066_00123007.jpg

本日のそらいろ事務所です。
寒くて冷たい雨が降って冬に逆戻りしたような1日でしたね。

新学期が始まり、放課後の支援が始まりました。
利用者さん達は学年が一つ上がっています。

「もう、高校生かぁ」と感慨深くなることもあります。
そらいろ開業から7年が経ち、8年目を迎えています。
お子さんにとっての7〜8年は大きな時間です。
私は30代から40代になった程度の変化ですが・・・

d0227066_00123183.jpg

スケッチブック上部に絵を描いてくれたようで教えてくれました。
背が高い人の絵は小籔千豊、背が低い人はケンドーコバヤシだそうです。
吉本芸人に凝っているようです。

おっさんヘルパーの私から、「ケンドーコバヤシが昔組んでたコンビ名知ってるか??」と問題を出すと・・・
「組んでない」と回答が・・・

今の子は知らないですよね。
答えは「モストデンジャラスコンビ」です。
その前は「松口vs小林」ですね。

こんな昔話を話し出したら、おじさんの証拠です。
そらいろが駆け抜けてきた7年間、私は利用者さんの成長を見ることができました。
とても素晴らしい経験をさせてもらっていることに感謝します。

これからも成長を見続けられるよう励みたいと思います。

by tumanokokoro | 2019-04-10 23:11 | そらいろの過ごし | Comments(0)

ヨナナス ミッション

d0227066_00161983.jpg

「大好きなヨナナスを一人で作りたい」と取り組まれました。
大切なミッションです。

まずは使うフルーツを選びます。

d0227066_00162138.jpg

ヨナナスの機械を持って来ます。
テーブルに置いて使います。

d0227066_00162273.jpg

凍らせたフルーツを入れていきます。
この後、圧縮します。

シャーベット状になったものを自分が食べやすいように加工します。
大半を本人さんが行われました。

d0227066_00162374.jpg

調理後の洗い物もしっかりされます。

準備から片付けまで完璧ですね。
冬休みのミッションを達成されました。

汗だくになって取り組まれる姿にヘルパーも心を打たれました。
我々も頑張って働かないといけません。

by tumanokokoro | 2018-12-28 23:12 | そらいろの過ごし | Comments(0)

d0227066_23102675.jpg

「このオモチャの調子が悪いんだ」と事務所にいる私のところまで持って来てくれました。
電池が少なくなっているとか・・・

「どれどれ」と見てみると、どれもしっかり動いています。

「どこも故障していないし、電池もあるよ」と返しました。

「中野さんが直してくれたね」と担当スタッフと一緒に戻られました。
私は何もしてませんが、納得してもらえたのなら良かったです。

そらいろでの過ごし方は一人一人違います。
興味があるオモチャも異なります。
iPadが好きな人は多いですが。


「一人一人に合わせたオーダーメイドの支援をする為には、一人一人の個性や環境に合わせて支援していく事が求められると学びました」
本日のヘルパー会議の中で聞くことができた職員の研修報告です。

一人一人違います。
育ってきた環境、性格、障害特性などなど、利用者さんの個別性を理解する必要があります。

マンツーマンで側に寄り添うのがヘルパー支援です。
知識と経験を深める事がオーダーメイドの支援を創るのではないかと思います。

マイペースで楽しい時間を過ごしてもらえるよう、日々精進して行きたいと思います。

by tumanokokoro | 2018-12-14 23:09 | そらいろの過ごし | Comments(0)

お礼状 to Meiji

d0227066_17285227.jpg

只今、執筆中です。
明治製菓へのお礼状を書いてもらっています。

先日、沢山のお菓子を寄贈していただきました。



お菓子は利用者の皆様へ配らせていただいています。

そして、お礼のお手紙も書いています。

「美味しいお菓子、ありがとうございます」という気持ちを伝えます。
イラスト付きで書いてくれる方もいました。

沢山の感謝の気持ちを送り届けられると良いなと思います。

by tumanokokoro | 2018-12-08 17:28 | そらいろの過ごし | Comments(0)

d0227066_00002235.jpg

そらいろ名物のヨナナスです。
「一人でヨナナスをしたい!」という希望を受け、準備から片付けまで一人で行う調理活動を支援しました。

d0227066_23145660.jpg

まずは、使うフルーツを選びます。
バナナ、りんご、マンゴー、パイン、桃、イチゴなどを選ばれました。

d0227066_23145773.jpg

調理の前には手洗いです。
念入りに洗われていました。

d0227066_23145881.jpg

食器棚からお皿を出します。
慣れた手つきです。

d0227066_23145966.jpg

冷凍庫から凍らせているフルーツを出します。
普段から多くのフルーツを凍らせています。

d0227066_23152833.jpg

自分で選んだフルーツを皿に入れました。
このまま食べても美味しいです。

d0227066_23153003.jpg

ヨナナスメーカーを置いているテーブルへ運びます。
ヘルパーがそっと手を添えてお盆を支えます。

d0227066_23153141.jpg

凍らせたフルーツがシャーベット状態になり出て来ます。
両手を使って機械を上手に操作していました。

上で圧縮しながら、下から出てくるシャーベットを皿に入れます。
スプーンを使って切り分けます。

その後、利用者さんが味わえるように加工して終了です。
今まではヘルパーに任せていた作る工程を、自分でしてみたいという事で実施しました。

ほとんどの工程が自力で行えた事は良い発見でした。
頑張った疲れが出て、片付けはヘルパーが行いましたが、次回は全てをしてくれるかと思います。

何気ない活動ですが、意欲的に取り組むことは大切にしたいですね。

by tumanokokoro | 2018-08-24 23:13 | そらいろの過ごし | Comments(0)

d0227066_00032076.jpg

そらいろ事務所のプール遊びは夏の風物詩です。
プールの遊び方は人それぞれです。

プールに水を溜めず、中に入らず、周辺で水遊びというパターンも・・・
プールという枠にはとらわれない遊び方です。

愛車(自転車)の洗車でしょうか。
シャワーでびしょ濡れにしています。

d0227066_00032181.jpg

その後、愛車に乗って近所へ。
近隣の方から「ハダカで元気やねぇ」と声をかけていただきました。

暑い夏を楽しく過ごしてもらえれば嬉しいですね。

by tumanokokoro | 2018-08-20 23:03 | そらいろの過ごし | Comments(0)