インターンシップ 最終日の活動

d0227066_00111535.jpg
インターンシップ最終日の午後はプチ勉強会と放課後支援の体験です。
勉強会ではガイドヘルプの準備業務について学ぶ機会を持ってもらいました。
「事前の準備がガイドヘルプの質を高める」ということを実感していただけたでしょうか。

そして、放課後支援のヘルプ現場体験です。
やっぱり、利用者さんとの関わりが一番大切です。

2年前にインターンシップ生だったスタッフが現場の支援を見せる側に立っている事が感慨深く感じました。
若いパワーがそらいろを明るくしてくれます。

d0227066_00111742.jpg
事務所に着いてからは別の方との過ごしの時間を持っていただきました。
ベテランスタッフからの引き継ぎというのも深みがありますね。
『THE そらいろ』というような平日の支援現場を見ていただくことができました。

3日間で関わって頂いた利用者さんは4名です。
インターンシップの方を快く受け入れてくれた利用者さんにも感謝です。

そらいろの支援現場は色々な面があります。
もっと、多くのケースを共有できれば嬉しく思います。

学生の方は本業である学業優先だと思いますが、福祉現場の最前線で学ぶ時間も持っていただければ嬉しいなと思っています。
インターンシップは終わりますが、また、そらいろへ足を運んでいただければ嬉しく思います。

本当にお疲れ様でした。

# by tumanokokoro | 2019-02-22 23:21 | 採用活動 | Comments(0)

インターンシップ 座談会

d0227066_00111307.jpg

インターンシップ3日目の午前中は職員座談会を開催しました。
前回のインターンシップでも開催しています→こちら

2年前に同じ体験をしたインターン先輩も職員側として参加です。

学生の先輩としてのアドバイスが的確で素晴らしかったです。
いいですね、こういう人材育成の連鎖を続けていくことができれば、そらいろのスタッフ体制は磐石になるのではないかと感じました。

d0227066_00111491.jpg

裏自己紹介から始まり、仕事に就いたきっかけ、やりがい、苦労していることなどを職員側からインターンシップの方へ伝えさせていただきました。
将来、福祉職を目指す学生の方にとっていい情報になったのではないかと期待しています。

職員同士でも「こんな趣味があったんだ」「こんな風に考えられているんだ」というような相互理解を深められる機会となりました。

たまには、このような機会を持つことは有意義なことだと感じました。

和気藹々とした時間を持てて良かったです。


# by tumanokokoro | 2019-02-22 23:11 | 採用活動 | Comments(0)

やまきたヘルパーネットワーク 精神障がいがある方への支援

d0227066_00541413.jpg

本日の午前中、槙島地域福祉センターにて『やまきたヘルパーネットワーク』の定例会を行いました。
今回のテーマは精神障がいがある方への支援についての情報共有です。

精神障がいがある方への支援については地域の社会資源が多いとは言えず、ニーズに応えられない状況だと思われます。
そらいろでも精神障がいがある方への支援ケースは少なく、不慣れな状態です。

精神障がい者支援に詳しいヘルパー事業所と相談支援専門員の方から、実際に取り組まれている事例を報告いただき、支援方法や課題について共有させていただきました。

「統合失調症という疾患に対する理解をした上で、利用者さん自身の生活歴や環境、性格などを踏まえて個々に支援計画を立てていくことが求められる」という話を聞きました。
統合失調症の方だから、この支援方法が良いというものはなく、基本的には利用者さんに合わせた支援を行う事が大切です。

これを実践するというのは簡単ではありません。

「今日は来なくて良い」というように急なキャンセルが多いという現実もあるようです。
事業所としては急なキャンセルは困ります。
「今、この方の支援には入らない方が良い」と判断して、積極的な意味でキャンセルを受け入れるという事もあるようです。
支援をしないという支援です。

現行制度では、ヘルパーが直接支援を行わないと報酬の算定はできない仕組みとなっていますが、現場で起こる『積極的なキャンセル』について報酬算定へどのように位置付けるかも考えていければ良いかも思いました。

d0227066_00541554.jpg

事例報告の後はグループワークです。
4つのグループに分かれて、事例検討や事業所間の情報交換を行いました。

d0227066_00541606.jpg

最後にグループ発表を行いました。
全体での共有が大切ですね。

精神障がいがある方への支援について深めることができたでしょうか。
まだまだ話し合える内容は多くありそうでしたので、今後も続けて行いたいテーマではないかと感じました。

次回は次年度の開催となります。
皆様、よろしくお願いします。

# by tumanokokoro | 2019-02-21 23:48 | 地域の話 | Comments(0)

またまた、インターンシップの方が来られました

d0227066_21522422.jpg


本日より3日間のインターンシップが始まりました。
大学生の方が職業体験で来られました。

そらいろで受け入れさせていただくのは2回目となります→こちら

約2年前と同じような受入プログラムを実施しています。
変わったのは利用者さんが成長されたということです。
スタッフも成長しています。

d0227066_22124096.jpg
ランチタイムもスタッフと一緒に過ごしていただきました。
代表の私には聞けない仕事への質問もできたようです。

大学では『社会福祉士コース』というカリキュラムがあるようです。
定員があるようで、成績順になるとか。
競争されているんですね!

そらいろでは社会福祉士の資格は不要である事を話しました。
資格の有無よりは人柄や働く姿勢を評価する事も。

ただ、資格取得については努力された行程は評価しますね。

大学生の方も日々努力されているのだなあと知らされた1日となりました。
明日はヘルパー事業所のネットワーク会議への見学などプログラムは濃密です。

疲れないように頑張っていただければ嬉しく思います。
明日もよろしくお願いします。

# by tumanokokoro | 2019-02-20 21:53 | 採用活動 | Comments(0)

海の京都の玄関口 in 綾部

d0227066_14215731.jpg

京都府北部の玄関口である綾部へ行きました。
京都駅から普通電車に揺られて約2時間の電車旅でした。

福知山へは行ったことがあったのですが、綾部は初上陸となります。
冬の時期、日本海側は雨の日が多いのですが、本日も曇り空が広がっていました。

昼前に到着し、ランチは事前に下調べしていた海鮮料理の居酒屋へ・・・

d0227066_14220032.jpg

『本日貸切』との事・・・
まさかの事態でしたが、駅前のカフェへ変更して事なきを得ました。

カフェのランチも美味しかったですし。

d0227066_14220442.jpg

食後、綾部の町を散策しました。
国産下着メーカーとして絶対的地位にあるグンゼ綾部本社がありました。
綾部は繊維工業が盛んな町だったようです。

グンゼ博物苑にも立ち寄りました。

京都府は南北に広く、南部に位置する城陽市から綾部へ行く機会は多くありませんので、貴重なお出かけとなったのではないでしょうか。

# by tumanokokoro | 2019-02-16 14:21 | お出かけの支援 | Comments(0)

地域の情報発信 at 療育部会

d0227066_12254328.jpg

本日の午前中、城陽市障がい者自立支援協議会の療育部会がありました。
そらいろは部会長を勤めさせていただいています。

本日のテーマは『親の会』が抱える課題の共有という内容でした。
親の会の概要や活動内容を紹介していただいた後、課題を共有しました。

「支援学級に在籍されていない子の保護者の方が相談できる窓口やその情報がない」
「相談支援センターはあっても『障がい者』と冠が付いている事で敷居を高く感じる」
などなど、相談や情報の収集についての課題が出ました。

よくよく聞けば、各学校には『特別支援コーディネーター』の先生がおられたり、教育相談や福祉相談できる場所があったりしました。
しかし、その情報が保護者に届いていない状況もありました。

相談機関が多くあっても、『障がい者』『引きこもり』『虐待』などと目的別になっており、敷居を高く感じるところもあるようです。
「子どものことを相談できる総合窓口、または関係機関へ繋いでくれる窓口」が必要なのかもしれません。
生命保険や法律相談などでは、そういう窓口がありますよね。

福祉サービスが充実して、多くの支援機関が出来上がりました。
インターネットの普及により、情報発信は盛んになっています。

しかし、必要な方へ必要な情報が行き届いていない状況もあるのだと感じました。
情報を得る側の努力も必要かもしれませんが、アクセスしやすい環境を整える事も必要かと思います。

「そらいろさんで、城陽市の福祉情報を発信してや」というお声も。
地域貢献として考えたいと思いますが、情報を発信するくらいの情報量を持ち合わせていません・・・

何か形に残せるように力を尽くしたいと思います。

# by tumanokokoro | 2019-02-14 12:25 | 地域の話 | Comments(0)

冬の琵琶湖散策

d0227066_16124304.jpg

三連休中は寒くて曇ってばかりでしたが、連休明けの今日は晴れ間が多い一日となりました。
そらいろは定休日ですが、臨時で何件かの支援をさせていただいています。

琵琶湖湖畔を散策するという外出支援もありました。
浜大津から琵琶湖大橋付近まで歩いています。

d0227066_16124528.jpg

途中、木に可愛い飾りが施されている場所もありました。
ほっこりと温かみを感じました。

冬の木は葉っぱもなく寒々しいので、こういうワンポイントは可愛らしいですね。

湖岸はジョギングしている方もチラホラおられ、のんびりとした雰囲気でした。 
散策後の目的地は大津市科学館です。

さぁ、到着です・・・

d0227066_16283898.jpg

まさかの休館日でした。
三連休明けというのは要注意でしたね。

事前の下調べは大切だと何度も言っているのに怠っていたヘルパーの責任です。
残念でしたが、気持ちを切り替えてランチへ向かいました。

琵琶湖の風を感じながら、気持ちの良い散策でした。
さすが日本一の湖ですね。

# by tumanokokoro | 2019-02-12 16:12 | お出かけの支援 | Comments(0)

寒い日は自宅でのんびり過ごすのも

d0227066_15374352.jpg

只今、三連休の中日です。
そらいろヘルパーは外出支援で関西一円は飛び回っています。
いちご狩り、梅鑑賞、寺社仏閣巡り、太鼓教室など人それぞれです。

寒い中でも楽しいお出かけを支援させていただきました。
そんな中、自宅でのんびり過ごすという形もあります。

掃除機をかけた後はテレビを観ながら寛がれます。
数年前から支援させていただいている定番のカタチです。

利用者さんのライフスタイルに合わせて過ごしを共有することは大切なことですね。
皆様、ありがとうございました。

思い出に残る一日を創るため、頑張りたいと思いました。

# by tumanokokoro | 2019-02-10 15:37 | 大切にしている事 | Comments(0)

嵐山と松尾大社へ

d0227066_17393634.jpg

本日は良い天気で暖かかったですね。
火曜日は定休日なのですが、臨時で数件の外出支援をさせていただきました。

嵐山と松尾大社へ行かれました。
以前にも行った場所で、数年振りに訪れました→こちら

d0227066_17394078.jpg

嵐山の渡月橋です。
平日なので比較的空いていましたが、それでも多くの観光客の方々が歩いていました。
外国人の割合が多く、異国情緒を醸し出していました。

さすが一流の観光地ですね。

散策後に遅めのランチタイムを取りました。

d0227066_17394364.jpg

熱々の味噌煮込みうどんです。
これは温まりますね!

取り皿に分けて冷ましてから食べられていました。

少しだけ春の訪れを感じる事ができた1日となりました。
立春も過ぎ、季節は一歩ずつ春へと近づいていきますね。

# by tumanokokoro | 2019-02-05 17:39 | お出かけの支援 | Comments(0)

作業見学の時間

d0227066_23450277.jpg

京田辺市の某所にて、一日中過ごしました。
駅前ロータリーでバスを見たり、建設中の家を見たりしました。
今日は柵を作る工事をしており、その作業を遠目から見る事ができました。

結果的には柵の棒が設置されました。

d0227066_23450373.jpg

作業中を見ている様子です。
2人の作業員の方が手際良く動かれていました。

柵の棒を設置する為の土台を地面に埋め、その高さがあっているか、水平になっているかなどを測定しながら進められているようでした。
計測作業が柵を正しく設置できるかの鍵になると思うので慎重にされていました。

マジマジと作業の様子を見るのは新鮮です。

上司の指示により部下の方がチャキチャキと動かれていました。
「そこはええで」と注意を受けられている場面も。

どんな業種も仕事はチームワークが大切ですね。
そんなことを学べる社会見学の時間となりました。

この柵、いつ完成するのでしょうか。
完成したら見に行きたいと思います。

# by tumanokokoro | 2019-02-03 23:44 | お出かけの支援 | Comments(0)


NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

そらいろの理念

誰もが社会で当たり前の暮らしを営めるように必要な支援、相談のサポートを行います。

本人中心の支援を行い、利用者が使いやすいようにカスタマイズできる事業所を目指します。


<求人情報>
スタッフ一人一人に合わせた労働時間と研修計画にて、働きやすくスキルアップできる職場を目指しています。
一緒にヘルパーの仕事をしましょう!
▷▶︎▷こちら◁◀︎◁


<リンク>
NPO法人ゆう・さぽーと
Facebookページ
Twitter
Instagram
Google+
きょうと福祉人材育成認証制度

<事業>
障害者総合支援法に基づく下記の事業
居宅介護
重度訪問介護
行動援護

移動支援
日中一時支援(城陽市)


<支援エリア>
京都市伏見区向島
宇治市(笠取を除く)
城陽市
京田辺市田辺・河原

上記エリアの周辺地域

カテゴリ

全体
事業の話
事務所の整備
地域の話
お出かけの支援
そらいろの過ごし
放課後の過ごし
旅行の支援
相談の支援
そらいろ美術部
大切にしている事
支援の工夫・知識
使いにくいシステム
支援グッズ・おもちゃ
研修・セミナーの参加
参考書
ゆう・さぽーと
つぶやき
お知らせ
起業活動
採用活動

最新の記事

インターンシップ 最終日の活動
at 2019-02-22 23:21
インターンシップ 座談会
at 2019-02-22 23:11
やまきたヘルパーネットワーク..
at 2019-02-21 23:48
またまた、インターンシップの..
at 2019-02-20 21:53
海の京都の玄関口 in 綾部
at 2019-02-16 14:21

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

コメント、ありがとうござ..
by tumanokokoro at 22:12
良き遊具で、良きふれあい..
by Raphael Suzuki(鈴木俊也) at 23:12
情報ありがとうございました
by 山ちゃん at 12:35
二日連続で甲子園球場へ行..
by tumanokokoro at 20:38
甲子園歴史館を検索したら..
by 山ちゃん at 10:02

検索

ブログパーツ

フォロー中のブログ

空飛ぶペンギンたち
京都・三条で学ぼう!介護...
ざれごとだけでは駄目だね。
AKKUN'S ブログ ...
事務局つれづれ日記
介護政策リンク集
いくのさん家 ブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

介護
社長・経営者

画像一覧