2018年 09月 30日 ( 1 )

9月を振り返って

d0227066_20344363.jpg

9月最後の日は台風24号の影響を受けました。
今月は大きな台風が2つも来ました。

ガイドヘルパー泣かせの台風です。
今年は鉄道各社が前日から運休を決める事が増えました。
「えっ、在来線が全部止まるの!?」と最初は驚きましたが、二度目以降は慣れました。

電車が止まりデパートなどが閉まると、お出かけを控えようとする心理は強くなりますね。

酷暑の日々が終わった後は台風で・・・
忙しいですね。

d0227066_20403739.jpg

日に日に涼しくなり、過ごしやすくはなりました。
今月も色々な場所への外出支援をさせていただきました。

印象深かったお出かけは『かめさん号』でした→こちら
そらいろだけでは実現しない外出支援を提供できました。

今後も楽しい企画に参加したいですね。

d0227066_20440253.jpg

今月は勉強会も開催しました→こちら
『根拠ある支援』を目指して自閉症支援について学びを深めました。

グループワークも取り入れ、自発的に参加できるようにしました。
知識を得るだけの一方通行ではなく、話し合う事で知識をアウトプットすることが大切です。


その他、山城北圏域の福祉を知る為、宇治市の障がい者自立支援協議会『こども部会』の見学をさせていただきました→こちら

他市の取り組みを知り、地元の福祉を考えます。
城陽市障がい者自立支援協議会『療育部会』の打ち合わせに活かしました→こちら

来月の療育部会が楽しみです。
微力ながら部会長を務めさせていただいています。

来月もヘルパー勉強会や施設見学などが盛り沢山です。
ボチボチと学びながら頑張りたいと思います。

by tumanokokoro | 2018-09-30 20:32 | 事業の話 | Comments(0)