2018年 09月 20日 ( 2 )

新生活はそらいろ共に

d0227066_00364365.jpg

とあるトイレに、そらいろタオルがかけられていました。
このタオルはサービスの契約時に利用者の方に差し上げている粗品です。

使っていただけると嬉しいです。
本日、トイレにかけて下さっているのを見て嬉しくなりました。

しかも、この日は引っ越しの日に撮った写真です。
引っ越しの日に家事援助でサポートに入らせていただきました。

我々が訪問した時点で既にタオルは掛けられていました。
新生活のスタートをそらいろと一緒に考えて下さったと受け取りました。

たまたまなのかもしれませんが・・・

トイレのタオルを見て、家事援助の手に力が入りました。
ありがとうございました。

by tumanokokoro | 2018-09-20 23:36 | つぶやき | Comments(0)

療育部会の打ち合わせ

d0227066_00162232.jpg

本日の午前中、城陽市障がい者自立支援協議会の療育部会についての打ち合せをさせていただきました。
次回の部会にゲストとしてお招きする方とのお話です。

療育とは何かという事も知らない素人部会長が学びながら進めています。
「これで良いのか?」と部会員の方々には申し訳ない気持ちですが、日々勉強になります。

今回の打ち合わせも素晴らしい時間となりました。

本番は数週間後なのですが、私にとっては打ち合わせが何よりの勉強の機会となります。

『精華町支援学校生親の会』についての話を聞かせていただきました。
親同士の横のつながりが希薄になりつつある昨今、学齢期の子の親の会が活動されているのは珍しいと思います。

親の会の活動や会をサポートする立場としての苦労などを聞かせていただきました。
そして、親の会がある事の意義についても。

『親同士の分かち合い』『情報交換』という意味合いは分かりやすいと思います。
しかし、私が一番心を打たれたのは『一人の声では聴いてもらえない』という事です。
行政等に個々の親が訴えるのではなく、『親達』としての意見や提案を伝える事の意義について教えられました。

一昔前までは当たり前に行われていたことですが、最近は親の会の訴えというのは減ったような・・・
福祉サービスの充実や相談支援員の存在が大きく、個々の親でもやっていけるような感じだからでしょうか。

親の会に入り役員にあたるのは、ちょっと・・・となる気持ちも分かります。

しかし、この状態では将来的には心配です。


特別支援学校と違い、普通学校に通う障がいの疑いを持たれた子の親御さんは孤立することが多いそうです。
横のつながりが大切であると感じます。

「たまたま繋がれる」という環境を作ること。
「どこかに引っかかるように支援の網を多く張っておくこと」
印象的な言葉を聞きました。

地域の中で親が孤立しないように、早い段階で適切な療育を受けられるように。

行政と福祉事業者が協力して地域福祉を高めていく必要がありますね。


打ち合わせでは、山城南圏域での自立支援協議会の話や障がい児支援の課題なども聞きました。
放課後等デイサービスや児童発達支援事業所が増えている事への危惧も。

『療育』という看板が持つ意味が広くなってきており、支援現場の質の確保も課題かと・・・


色々とボリュームのある打ち合わせをすることができました。
本番は10月です。

城陽市の療育関係機関の皆様にとっても素晴らしい時間となる事を確信することができました。
お忙しい中、お時間を作っていただき、ありがとうございました。


by tumanokokoro | 2018-09-20 23:16 | 地域の話 | Comments(0)


NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

そらいろの理念

誰もが社会で当たり前の暮らしを営めるように必要な支援、相談のサポートを行います。

本人中心の支援を行い、利用者が使いやすいようにカスタマイズできる事業所を目指します。


<求人情報>
スタッフ一人一人に合わせた労働時間と研修計画にて、働きやすくスキルアップできる職場を目指しています。
一緒にヘルパーの仕事をしましょう!
▷▶︎▷こちら◁◀︎◁


<リンク>
NPO法人ゆう・さぽーと
Facebookページ
Twitter
Instagram
Google+
きょうと福祉人材育成認証制度

<事業>
障害者総合支援法に基づく下記の事業
居宅介護
重度訪問介護
行動援護

移動支援
日中一時支援(城陽市)


<支援エリア>
京都市伏見区向島
宇治市(笠取を除く)
城陽市
京田辺市田辺・河原

上記エリアの周辺地域

カテゴリ

全体
事業の話
事務所の整備
地域の話
お出かけの支援
そらいろの過ごし
放課後の過ごし
旅行の支援
相談の支援
そらいろ美術部
大切にしている事
支援の工夫・知識
使いにくいシステム
支援グッズ・おもちゃ
研修・セミナーの参加
参考書
ゆう・さぽーと
つぶやき
お知らせ
起業活動
採用活動

最新の記事

インターンシップ 最終日の活動
at 2019-02-22 23:21
インターンシップ 座談会
at 2019-02-22 23:11
やまきたヘルパーネットワーク..
at 2019-02-21 23:48
またまた、インターンシップの..
at 2019-02-20 21:53
海の京都の玄関口 in 綾部
at 2019-02-16 14:21

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

コメント、ありがとうござ..
by tumanokokoro at 22:12
良き遊具で、良きふれあい..
by Raphael Suzuki(鈴木俊也) at 23:12
情報ありがとうございました
by 山ちゃん at 12:35
二日連続で甲子園球場へ行..
by tumanokokoro at 20:38
甲子園歴史館を検索したら..
by 山ちゃん at 10:02

検索

ブログパーツ

フォロー中のブログ

空飛ぶペンギンたち
京都・三条で学ぼう!介護...
ざれごとだけでは駄目だね。
AKKUN'S ブログ ...
事務局つれづれ日記
介護政策リンク集
いくのさん家 ブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

介護
社長・経営者

画像一覧