腕時計が壊れたと聞き、買いに走るヘルパー

腕時計が壊れたと聞き、買いに走るヘルパー_d0227066_20025879.jpg

「腕時計が壊れたんやわ」と訪問時に困られていました。
散歩の支援で伺い、話を聞きました。

「電池を変えましょう」と電池カバーを外そうとしましたが、外し方が分からず。
100均にて数百円で購入されたという腕時計との事。
電池交換を想定されていない造りなのかなと感じました。

「また今度、買い物に行きましょう」と声をかけて散歩に出ました。
散歩中も腕時計の話をされており、だいぶショックを受けられていました。

「私が買いに行ってきましょうか?」とヘルパーの私から声をかけさせていたまくと、「助かるわ!」と即依頼されました。

散歩の後、買い物代行の支援としてショッピングセンターへ向かい、新しい腕時計を購入しました。
腕時計を届けると、満面の笑みで「これで時間が分かるし助かる」との事。

ちょっとした支援でしたが、お役に立てて良かったです。
痒い所に手が届くヘルパーでありたいなと思いました。

「また今度、買いに行きましょう」

by tumanokokoro | 2024-06-11 20:02 | 大切にしている事 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by yusapo