6月を振り返って

d0227066_23584085.jpg

あっという間に過ぎた6月でした。
梅雨入りして、蒸し暑さを感じるようになってきましたね。

外出支援が多い仕事なので、熱中症には注意して水分補給などの対策を心掛けています。

もうすぐ、夏ですね。

梅雨入りしましたが、まだ雨に泣かされる日は多くありませんでした。
雨の日も晴れの日も、色々な場所での過ごしをさせていただきました。

嵐山へジオラマを見に行くこともありました→こちら

近江鉄道の旅を楽しんだ日もありました→こちら

銀閣寺から哲学の道を歩いた日も→こちら

近場で宇治平等院へも行かれました→こちら


今月半ばには大きな地震もありましたね→こちら
朝の地震でしたので通勤等に大きな影響を受けました。
ガイドヘルプ中に地震が起きた場合は、どうするのかを考えさせられました。

研修活動として、そらいろ勉強会を開催しました→こちら
『根拠ある支援』をテーマにした講義と演習を行いました。

山城北圏域のヘルパー事業所が集まる『やまきたヘルパーネットワーク』の第2回定例会も開催しました。



法人活動では、年に一度の通常総会を開催しました→こちら
理事や会員の皆様は多く集まることはできなかったのが残念でした。


今月より、新しいヘルパーが2人入っています。
少しずつ仕事を覚え、利用者さんとコミュニケーションを取ってくれています。
来月は、もっと多くの利用者さんとの関係を深めてもらえれば嬉しく思います。

通常の支援業務に加えて、事業活動や研修活動などを行うことで、バタバタと忙しくさせていただくことができています。
小さな法人ですが、一人一人のスタッフが精一杯動いてくれていますので、大きな活動を展開することができているかと思います。

来月も、この勢いを止めることなく、進んでいければ嬉しいです。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-06-30 23:57 | 事業の話 | Comments(0)