2017年度を振り返って

d0227066_23415514.jpg

2017年度が終わりました。
そらいろ開業から6年が経過しました。

無事に年度の終わりを迎えられた事を喜ばしく思います。
これも、日々そらいろの活動を支えて下さる地域の方々や法人会員、利用者さん、スタッフの皆様のおかげだと感謝します。

d0227066_23415634.jpg

今年度も色々な出来事がありました。
2016年度は新しいヘルパーの加入が多くありましたが、今年度も引き続き新しい力が加わりました。
幸い退職者は少なく、腰を据えて支援業務を行える土台づくりが行えたようにも思います。

今年度のテーマは『じっくりと学び、楽しむ』でした。
そらいろ勉強会や施設見学、外部研修など、計画通りに実施することができました。

d0227066_23415836.jpg

開業当初から支援させていただいている利用者さんも変わらず過ごされています。
支援体制が安定してきました。

障がいがある方の地域での暮らしを支える一つの機関として役割を果たし続けていければ嬉しく思います。

d0227066_23532820.jpg

6月には他事業所(チャレンジ)の職員さんが3日間の実習に来られました→こちら
そらいろにとっても貴重な体験ができたと感じます。

今年度は『そらいろ勉強会実行委員会』をはじめ、他事業所との連携を深めることができたのではないかと思います。
来年度は山城北圏域のヘルパー事業所とのネットワークづくりに力を注ぎたいと思います。

d0227066_23420065.jpg

来年度は正職員が一名増えますので、更なる強固な体制を作っていきたいと思います。
女性ヘルパーの常勤職員が不在なのが課題ですので、来年度こそ良い出会いに期待したいと思います。

来年度のテーマは『つながり』です。
ヘルパー同士、事業所同士、地域の方々と繋がっていけるように努めたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2018-03-31 23:40 | 事業の話 | Comments(0)