城陽市の場所は???

d0227066_22210342.jpg

「城陽市って、どこにあるんですか?」
今回の東京での研修中に出会った方から質問を受けることが多くありました。

城陽市の場所を伝える時はいつも、このように言います。
「京都市の南にある宇治市の更に南です」

「へぇ〜」と言われますが、イマイチ伝わった感がありません。

『京都』の場所は有名ですので、ほとんどの方が知っておられます。
「良いところですよね」「修学旅行で行きました」と言われることが多いですが。


「城陽市って、市町村合併でできた市ですか?」と聞かれました。
これは、違います。
城陽市は1972年に誕生しています。

ちなみに人口は約7万5千人。
市の木は『梅』です。

これといった観光地はありませんが、住みやすい町です。
公共交通機関はJRと近鉄電車、京阪バスがあります。
市内のコミュニティバス(さんさんバス)もあります。
ガイドヘルプ支援時にお世話になっています。


障がい者支援のヘルパー事業所(居宅介護)は10カ所あります。
そらいろも微力ながら、頑張らせていただいています。


これから、他府県の方に説明する時には城陽市の魅力について話せるようにならないといけないなと感じました。

「城陽市って、ヘルパーステーションそらいろがある所ですよね」と言われる日が来るよう、頑張らないといけませんね。

by tumanokokoro | 2018-02-18 22:20 | 地域の話 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro
プロフィールを見る
画像一覧