制度運用セミナー ワークライフバランス

d0227066_19045382.jpg


きょうと福祉人材育成認証制度の制度運用セミナーに出席しました。
本日のテーマは『ライフワークバランス』でした。

昨年度も開催された連続講座です。
ライフワークバランスについて講義を受けるのは二回目となります→こちら

長く働き続けられる職場づくりを実践するため、ライフワークバランスの取り組みは継続したいところです。


「働きがい」と「働きやすさ」は違います。
やり甲斐がある仕事でも、自己を酷使してしまうような職場風土があれば長続きしません。

やり甲斐を持って働いている職員が燃え尽きてしまうことは残念なことです。

また、働きにくい職場というのは離職率が高くなってしまいます。
人材が要の福祉職においては離職という事態は少なくしたいものです。


休暇が取りやすい体制や子育て・介護と両立しやすい仕組みを作る必要があります。
当法人が取り組む『短時間正職員』『変形労働時間制』『有給休暇の時間取得』などはライフワークバランスを推進する仕組みです。

育児介護休業においては先進的な取り組みはできていませんが、これから少しずつ進めていきたいと思っています。

本日の講義の中でヒントになる取り組みもありました。
グループワークにおいて他法人の取り組みを知ることも出来ました。

情報を集めることができるのが、この制度運用セミナーの良いところです。
取り入れられることは取り入れながら、働きやすい職場をつくりたいところです。
by tumanokokoro | 2016-06-21 18:52 | 研修・セミナーの参加 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by tumanokokoro
プロフィールを見る
画像一覧