FUKUSHI就職フェアKYOTO 出展準備中

FUKUSHI就職フェアKYOTO 出展準備中_d0227066_23512157.jpg

5月29日に出展するFUKUSHI就職フェアに向けて準備中です。
注文していたテーブルクロスが届きました。

そらいろをイメージした青色です。
ロゴも入ると可愛いですね。

この他にも椅子カバーとミニのぼり旗もあります。
出展ブースを青色で彩り、求職者の方を呼び込めれば良いなと思います。

そらいろでは、正職員、準職員、パートの求人を出しています。
フルタイムでも、時短勤務でも、空いた時間に働く感じでも、ご自身のライフスタイルに合わせたワークスタイルをとってもらえます。

新卒採用も出しています。
今までは中途採用ばかりでしたが、そらいろの次の10年を考える上でフレッシュな力が加わって欲しいという願いです。

人材育成の体制は整ってきましたので、じっくりと学びながら働いてもらえると思います。
小規模の事業所なので、同僚とワイワイガヤガヤと働くことはありませんが、黙々と働ける環境は整っています。

じっくりと障がい者支援に取り組みたい方には向いている職場かと思います。
プロのヘルパーを目指すも良し、調整業務を行うサービス提供責任者を目指すも良し、相談支援専門員にもなれます。
どのようなキャリアデザインを描くのかは人それぞれです。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドの支援を行うスタッフのキャリアパスも、一人ひとりに合わせています。

FUKUSHI就職フェアに出展する法人の中では最小規模ですが、働く環境や福利厚生には引けを取らないと思います。

5月29日(日)、13:00〜16:30、みやこめっせ3階の2番ブースでお待ちしています。
フラッとお立ち寄り下さい♪

よろしくお願いします。

# by tumanokokoro | 2022-05-22 23:51 | 採用活動 | Comments(0)

奈良公園で鹿とお戯れ

奈良公園で鹿とお戯れ_d0227066_20461208.jpg

本日、奈良公園へ行きました。
天気が良くてお出かけ日和で、日向は暑さも感じるくらいでした。
鹿も涼をとるため、木陰にいました。

鹿せんべい手に取ると寄ってくる鹿もありましたが、大半の鹿は休憩中でした。
昼食後のほっこりタイムだったのかも知れません。

人間の鹿せんべい遊びに鹿の方が付き合ってくれているのかも知れませんね。

奈良公園には修学旅行生の姿も多く見られ、少しずつ活気を取り戻しているようにも見えました。
それでも全盛期に比べると観光客はグッと減りました。

ガイドヘルパーとしては空いている方が出かけやすくて良いのですが、日本経済を考えると心配です。
梅雨に入るまでは気候が良く、ガイドヘルプに最適のシーズンです。

今の時期に色々と楽しみたいですね。
気が付けば5月も終盤へと差し掛かります。

時が経つのは早いものですね。

# by tumanokokoro | 2022-05-22 20:45 | お出かけの支援 | Comments(0)

高野山の玄関口へ to 橋本

高野山の玄関口へ to 橋本_d0227066_13343944.jpg

本日降り立ったのはJRと南海電車が乗り入れる橋本駅です。
和歌山県になります。

京都から奈良線、大和路線、和歌山線と乗り換えて行くことが出来ます。
王寺駅から橋本駅までは山間を通り、車窓からの景色は癒されました。

王寺を出た後、香芝、高田、御所、吉野口、五條など過去に降り立った駅が続きましたので、利用者さんは「今日はどこまで行くんや!」というワクワク感と不安が交錯されていたようにも感じました。

高野山の玄関口へ to 橋本_d0227066_13344412.jpg

高野山への玄関口とも言える橋本駅を降りて、町をブラブラと歩きながらランチ先を探しました。
山々の向こうに高野山があると思うと神々しく見えました。

高野山の玄関口へ to 橋本_d0227066_13344879.jpg

行こうと思っていたラーメン屋は『勝手ながら夜のみの営業』という貼り紙があり、慌てて探したレストランで昼食でした。

利用者さんは美味しそうなステーキ重を選ばれましたので、ヘルパーの私も同じものを注文しました。
ボリュームたっぷりのステーキ重が破格の900円でした。
肉は柔らかく、タレも美味しく、大満足のランチとなりました。

高野山の玄関口へ to 橋本_d0227066_13345323.jpg

駅に戻り、帰りは南海電車を利用しました。
コロナ禍で長らく遠出のガイドヘルプが出来ていませんでしたが、今年度は少しずつ再開しています。
都会での滞在や食事は避け、田舎町を楽しむように配慮はしています。

完全復活とは言えませんが、少しずつ小旅行のようなガイドヘルプも復活させています。
大都会の満員電車に揺られていた時代を懐かしく思います。
満員電車は嫌ですが、活気ある社会に戻って欲しいと願っています。

障がいの有無に関わらず、誰もが出かけやすい社会にしていきたいと思います。

# by tumanokokoro | 2022-05-21 13:34 | お出かけの支援 | Comments(0)

介護保険サービスとの連携について at サービス調整部会

介護保険サービスとの連携について at サービス調整部会_d0227066_20572574.jpg

本日午前中、城陽市障がい者自立支援協議会のサービス調整部会にて介護保険サービスについての勉強をしました。
障害福祉サービスと介護保険サービスの連携というテーマです。

高齢介護課の職員の方から介護保険サービスについての制度説明を受け、ケアマネージャーの方から地域での実践について話を伺いました。

障害福祉サービスを利用されている方も65歳になると介護保険サービスが使えるようになります。
介護保険に移行するとケアマネージャーの方を中心にサービス調整が始まります。

今まで利用していた障害福祉サービスの支給量と同等のサービスが使えるとは限りません。
介護度により使えるサービス料は変わってきます。
障害支援区分とは異なる基準で要介護認定を受けることになりますので、身辺自立されている方については要支援1になったり、非該当になったりされます。

要支援1では週1回程度のホームヘルプ利用になるとか・・・
それでは生活が支えられないという方もおられます。

介護保険サービスは介護度により限度額が決められており、その範囲内でのサービス利用となり利用料の1〜3割負担となります。
サービスメニューの料金も決められており、サービスを組み立てる時には料金を見てお金の計算をしながら組み立てます。
とてもシビアな世界だと感じました。
障害福祉サービスを利用する中で、一つ一つの料金を気にされる方は多くないと思います。


障害福祉サービスを使われてきた方については、介護保険では対応できない部分を障害福祉による支援を受ける事ができます。
介護保険サービスが優先になりますが、併用する形で今まで通りの支援を受けられるように調整します。

介護保険サービスにはないものとしては外出支援や就労支援があります
散歩や買い物への支援はニーズが高く、障害福祉サービスの移動支援を利用されるようになります。

「まだまだ働きたい!」というニーズもあり
就労継続B型や生活介護の事業所へ行かれる方も多いとのことです。


障害者支援施設の高齢化は進んでいますので、今後は介護保険サービスとの連携のケースは増えてくると思います。
二つの福祉制度を正しく理解して、暮らしやすい地域になるよう努めていきたいと思います。


# by tumanokokoro | 2022-05-20 20:57 | 地域の話 | Comments(0)

家事援助でICT導入!?

家事援助でICT導入!?_d0227066_23273185.jpg

「これとこれとこれを近くのスーパーで買ってきて欲しい」と頼まれました。
間違いがないように現物を見せて下さりましたのでスマホに写真で収めて買い物へと出かけました。

家事援助の買い物代行支援です。
生活に必要な物を利用者さんに代わって買い出しに行きます。
利用者さんも一緒に行くことが可能な時は、本人さんが選ばれるので間違いないですが、代行するとなると買い間違いが生じる可能性があります。

スマホという便利なツールを活用して間違いがないようにしています。
スーパーの売り場でスマホと陳列棚を見比べて買いました。

冷凍餃子については似たようなパッケージ商品もあり戸惑いました。

アスパラベーコン2個、ギョーザ2個、ブロッコリー1個の希望でしたので、写真に購入数も記載しています。
ブロッコリーだけ1個だったので間違いがないよう注意しました。

自分が普段行かないスーパーだったのもあり、冷凍食品売り場を探すのにも時間がかかりました。
外出支援とは違う支援のコツがありますね。

無事に買い揃えることができ、レジを済ませた後は小走りで利用者さん宅へと戻りました。

家事援助の支援は在宅での生活をダイレクトに支える仕事です。
買い物代行、調理、洗濯、掃除、片付けなど家事全般に渡る支援です。

ヘルパー支援の時間は長くはないですが、生活を守る大切な時間だと実感します。
家事スキルも上げ、幅広いニーズに応えられるようにしていきたいですね。

# by tumanokokoro | 2022-05-16 23:27 | 支援の工夫・知識 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by yusapo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る