きょうと福祉人材育成認証制度更新審査 to 京都府庁

きょうと福祉人材育成認証制度更新審査 to 京都府庁_d0227066_10353179.jpg

本日の午後、京都府庁へ行きました。
きょうと福祉人材育成認証制度の更新審査の面談を受ける為の来庁です。
府庁に行くのは、前回の更新審査面談以来となり、数年振りとなります。

ガイドヘルプの行き先として、府庁に来たこともありますが、今回は面談を受けるという事で緊張感を持っての来庁となります。

きょうと福祉人材育成認証制度更新審査 to 京都府庁_d0227066_10353574.jpg

訪問先は京都府健康福祉部地域福祉推進課です。
1号館4階に案内掲示がありました。

定時の10分前に訪問し、少し早めに開始となりました。

きょうと福祉人材育成認証制度更新審査 to 京都府庁_d0227066_10354059.jpg

コロナ対策の為、衝立を挟んでの面談です。
面談して下さったのは京都府から認証制度関係の業務委託を受けられているエイデル研究所の方でした。

エイデルの方は、認証取得までのサポートや取得後の人材育成等の取り組みの際に大変お世話になっています。
そらいろの人事考課やキャリアパス、給与表など基盤となるところはエイデル研究所のアドバイスが大きいところです。

面談では、認証更新の際に提出した書類を元に確認作業を行いました。
スタッフが受講した研修資料が提出できていない事や、虐待防止に関して通報経路などフローチャートが周知されていなかったなど、いくつか指摘を受けました。

通常業務に追われる中、基本的な部分が抜け落ちていた事を反省します。
定期的に第三者からの目で事業をチェックしてもらえる事は事業所全体の質の向上に繋がると思いますので、良い機会となりました。

いくつかの宿題を持ち帰りましたので、少しずつ取り組んでいければと思います。

# by tumanokokoro | 2022-12-02 17:35 | 事業の話 | Comments(0)

京都向島花火米(にこまる米)2022

京都向島花火米(にこまる米)2022_d0227066_17240490.jpg

本日、ベテスダの家からお米を買わせていただきました。
昨年も購入した『にこまる米』です。

向島の宮本ファームとベテスダの家利用者の協働で作られたお米ということです。
代表中野の元職場が関係しているお米なので毎年買わせていただいています。

お米の購入代金は、向島で開催する花火大会の資金になるとの事です。
打ち上げ場所や日時は購入者にのみ教えられるというシークレット花火です。

前回の花火は見に行くことはできませんでしたので、今回こそはと意気込みます。

お米は花火大会への寄付金やベテスダの家利用者さんの頑張りも込みとなっていて、若干高めではありますが・・・
味は間違いなく美味しいです!
昨年、お米の美味しさは実感しました。

コロナ禍により、楽しい事が少なくなっている時代に明るい花火が上がることは嬉しいなと思います。

にこまる米についての熱い思いについて、ベテスダ職員の方にインタビューしました。
編集してYouTube『そらいろチャンネル』に挙げたいと思います。

こちらも近日中に公開しますので、よろしくお願いします。


# by tumanokokoro | 2022-12-01 17:23 | 地域の話 | Comments(0)

11月を振り返って

11月を振り返って_d0227066_20131147.jpg

本日で11月が終わります。
時間が経つのが早く感じた一ヶ月でした。

新型コロナウィルス感染の第八波の足音が近づいてきている事を意識するようになってきました。
感染爆発が起こらない事を願います。

今月は秋晴れの日が多く、ガイドヘルプ日和に恵まれました。
感染対策をしながらではありますが、お出かけを楽しんでもらえたのではないかと思います。

ヘルパー勉強会でケース記録について学ぶ機会も作りました。
基本的な内容を抑えることができたのは良かったと思います。

11月を振り返って_d0227066_21065733.jpg

今月の一番大きな取り組みはスタッフ忘年会の開催でした。
コロナ禍になり、忘年会などの交流会は全て中止にしてきました。

スタッフ同士の繋がりが薄れてしまう事を懸念して、今年はコロナ感染が少ないであろう秋の時期に早めの忘年会を企画しました。
新しく入職したスタッフも多く、ゆっくり話をする機会を持てたのは良かったです。

2022年も残り一ヶ月となりました。
時が経つのは本当に早いですね。

# by tumanokokoro | 2022-11-30 20:11 | 事業の話 | Comments(0)

久々の忘年会 in ゆうさぽ事務所

久々の忘年会 in ゆうさぽ事務所_d0227066_23070134.jpg

本日、ゆうさぽ事務所にてスタッフ忘年会を開催しました。
コロナ禍に突入してからは初開催となります。
3年振りくらいかなと思います。

毎年秋に感染が少し収まるパターンでしたので、11月開催としました。
第八波と言われる感染の波が思ったより早くきているので直前まで開催の是非は悩みました。

久々の忘年会 in ゆうさぽ事務所_d0227066_23070384.jpg

事務所でテイクアウトの食品を食べました。
近所の寿司屋から寿司弁当。
その他も富野荘界隈のお店に注文しました。
焼きそば、たこ焼き、フランクフルト、中華オードブル、ピザです。

参加スタッフは9名、スタッフの子が2名でした。
事務所開催ということで子連れ参加が可能となり、子育てスタッフも来やすくなったのではないかと思います。

子ども同士も打ち解け合ってはしゃいでいました。

久々の忘年会 in ゆうさぽ事務所_d0227066_23070451.jpg

コロナ禍になってから、スタッフ同士の交流が薄れてしまっていました。
この間に新スタッフが多く入った事もあり、交流の場を復活させたいという気持ちが大きくなりました。

感染対策を行いながらの忘年会となりましたが、仕事以外の話をする場になり良かったと思います。

子連れで参加できるという事務所での会食は参加しやすいカタチだと感じました。
また、富野荘界隈のお店からのテイクアウトも満足でした。

楽しい時間をありがとうございました。

# by tumanokokoro | 2022-11-27 23:05 | 事業の話 | Comments(0)

小旅行気分で to 名張

小旅行気分で to 名張_d0227066_13422518.jpg

本日は三重県の名張へ降り立ちました。
近鉄電車で大和八木で乗り換えて、1時間半程で到着します。
三重まで来ると旅行気分になります。

名張駅から徒歩で町を散策です。

小旅行気分で to 名張_d0227066_13445316.gif

遠くの山が色付き、街の至る所でも紅葉を楽しむことができました。

まずは宇流富志祢神社へやって来ました。
「うりゅうふしね」と読むのでしょうか?
趣ある神社で歴史を感じました。

名張の氏神様のようでした。
初詣に行くところですね。

もう一ヶ所、稲荷神社も立ち寄り、レトロな商店街を通りました。
旅行ガイドヘルプで楽しみなのはランチです。

名張駅前にあるお店に入りました。

小旅行気分で to 名張_d0227066_13455997.jpg

海鮮が大好きな利用者さんの舌を満足させる刺身定食でした。
海がない名張ですが、やはり三重県ということで伊勢からの海の幸なのかなと思いながら食べました。

行き帰りの電車内も空いており、コロナ禍でも安心して遊びに行けるスポットなのではないかと思いました。

午前中に降っていた雨も上がり、傘の出番なく名張を後にできたことも良かったです。

# by tumanokokoro | 2022-11-23 13:41 | お出かけの支援 | Comments(0)

NPO法人ゆう・さぽーとが運営する『ヘルパーステーションそらいろ』が行う活動、ヘルパー支援の様子、代表の考え等を綴ったブログです。


by yusapo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る