d0227066_00132591.jpg

「自分達が面白いって思ってやっていないと、他の人は集まらへんで!」
「障がい者福祉の仕事って、元々は面白いもんやったやろ!」

熱い話で盛り上がりました。

先日、他事業所の方々との会合を開きました。
障がい者福祉で長年活躍されている先輩方との楽しい忘年会でした。

自立支援法ができる前の未整備だったけど、障がい者と支援者と呼ばれる我々が何だかんだしながら創り上げていた時代を思い返して話しました。
「障がい福祉なんて、元々はマイナーな世界で、情熱的な変わり者が多くいたなぁ」なんて話も。

確かに、制度もなく不便な時代でしたけど、支援者の情熱というマンパワーで課題に向き合っていた時代だったようにも思います。
「あの頃の活動が、今の制度をつくったんやもんなぁ」とシミジミと話しました。

グループホームやガイドヘルプ、相談支援などは先人の実践から生まれてきたものです。
現在は制度化が進み、サービスメニューは揃っています。

「サービスになってしまったなぁ」と今を嘆く声も・・・
熱い支援者から、サービス提供者へと転換してしまっている現実もあります。


今でも、制度の狭間で困っている方もおられますし、施設入所者も多くおられますので、まだまだ地域福祉を充実させないといけないことには変わりありません。

来年度は報酬単価の改定など制度改正もあります。
我々のような小規模な事業所がキチンと経営していけるような報酬単価が望まれますが、どうでしょうか?

「小規模なヘルパー事業所が単一で声を挙げても行政には届かへん。事業所間のネットワークを作って、行政とやりあっていく必要があるで!」
先輩からこのような叱咤激励を受けました。

確かにそうです。
ヘルパー事業所は数多くありますが、横のつながりは希薄だと思います。

同じような悩みを持つ事業所は多いはずです。
人材採用や育成、業務管理などヘルパー事業所ならではの工夫や取り組みを共有できれば良いかと思います。

宇治、城陽、京田辺、久御山くらいのエリアでヘルパー事業所のネットワークを作りたいですね。
地域を変える取り組みです。

こんな事を考えるとワクワクしてきます。

新たな挑戦に取り組めるよう頑張りたいと思います。
無理せず、楽しく、ボチボチと。

よろしくお願いします。

by tumanokokoro | 2017-12-13 00:08 | 地域の話 | Comments(0)

大阪城へ行きました

d0227066_00302736.jpg

本日は大阪城へ行きました。
THE 観光地ともいえる場所だけに外国人観光客が多くおられました。

天守閣のエレベーター内は我々以外は外国人でしたので、係の方は英語、中国語、ハングル語でアナウンスされました。
天守閣に登るのは観光客ですね。

私はガイドヘルパーとして何度も訪れていますが、毎回、しろの迫力には驚かされます。

d0227066_00302966.jpg

天守閣からの眺めはサイコーでした。
大阪城からアベノハルカスを見ると、次はハルカスへ行きたくなります。

今日はじっくりと景色を眺められました。

東西南北の景色をしっかり見ることができました。
私は西側の景色が好きですね。
梅田界隈のビル群が見えます。

大阪城は5階までエレベーターで行ける近代的な建築物です。
展望台の8階までは階段ですが、階段が難しい方はエレベーターでも行けます。

天守閣内は博物館となっており、豊臣秀吉関係の歴史を学べます。
大阪といえば、太閤様ですね。


天気が良くて天守閣日和でした。
「もうすぐ2017年が終わるなぁ」と感慨深げに思いながら難波の街を見下ろしました。

by tumanokokoro | 2017-12-10 00:29 | お出かけの支援 | Comments(0)

そらいろ大掃除 2017

d0227066_13063449.jpg

本日の午前中、事務所の大掃除を行いました。
毎年の恒例行事です→昨年はこちら

台所の食器棚シート類の取り替え、壁・窓や床拭き、玄関や外回りの整理とブラシかけ、備品の整理整頓などを行います。
スタッフ5名で役割分担して取り掛かりました。

普段は掃除できない部分も行えるので気持ちが良いです。

大掃除をすると、一気に年末ムードが高まりますね。

今年の埃を落として、新しい年を綺麗に迎えたいですね。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

by tumanokokoro | 2017-12-08 13:06 | 事務所の整備 | Comments(0)

d0227066_16055482.jpg

本日の午後、京都府庁に行きました。
いつ見ても、趣深い旧庁舎の建物です。

来庁目的は、きょうと福祉人材育成認証制度の認証更新のヒヤリングを受ける為です。
今年度は認証を受けてから3年が経ち、最初の更新年となります。

認証を受けた後も『働きやすい職場作り』に努めて来たのかを確認される面談です。
事前に資料を送っており、ヒヤリングでは1つ1つの項目についての確認を受けることになります。

過去3年度分の資料を持参して挑みました。


ヒヤリング時間は約1時間でした。
質問を受けながら、自法人の取り組みについて強みや弱みについて振り返ることもできました。

今後も継続した取り組みが必要になります。

認証を更新できるかどうかは分かりませんが、今後も取り組みを継続していきたいと思います。

完璧な取り組みをしている事業所は5年更新、そうでなければ3年更新となります。
運転免許証のゴールド免許みたいなものでしょうか。

できればゴールドを目指したいですね。
結果は来年2月頃に出るそうです。


by tumanokokoro | 2017-12-05 16:05 | 事業の話 | Comments(0)

そうだ!京都へ行こう!

d0227066_22591313.jpg

京都市の七条にある三十三間堂にやって来ました。

12月に入りましたが、本日は寒さが和らぐ良い天気となりました。
お出かけ日和の元、京都観光の1日を過ごしました。

三十三間堂の堂内には1001体の観音像が並べられており、すごい迫力でした。
堂内が撮影禁止だったのが残念でしたが、生で見てこそ価値があるのだと感じました。

三十三間堂の後、近くの智積院へ足を運びました。
その後、清水寺へと向かい、途中で昼食にしました。

d0227066_22591572.jpg

利用者さんの行きつけ店だそうです。
食後に「小学校時代から来ています。美味しかったです」と店員さんに伝えて店を後にされました。

清水寺の界隈は観光客でごった返していました。
さすが観光都市ですね。

清水寺を見た後、霊山観音へ向かいました。

霊山観音には、願い事が叶うという『願い玉』がありました。
願い事を紙に書き、玉を触りながら回るとのこと。

d0227066_22591714.jpg

願い事が叶うように祈りながら回られています。
叶うことを願っています。

d0227066_22591821.jpg

霊山観音をバックに記念撮影して帰路に着きました。
円山公園、知恩院を通り、地下鉄の駅へと向かいました。

天気が良くて散策日和でした。
たくさん歩いて足が疲れました。

三十三間堂や清水寺はベタな観光地かも知れませんが、人が集まる理由があるなと感じさせられました。
京都に住んでいますが、改めて京都の魅力に触れて良さを感じた時間でした。

by tumanokokoro | 2017-12-03 22:58 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_21285471.jpg

奈良県天理市にあるラーメン屋へ行かれました。
ラーメン好きなら知っている有名な『天理スタミナラーメン』です。

このラーメンを求めて天理へ足を運ぶ方は多くおられます。
本日の目的もこれです。

d0227066_21285500.jpg

細かく刻まれた野菜が美味しいラーメンです。
長時間煮込んだ豚骨スープに野菜の旨味が溶け込んだオリジナルスープが売りです。

電車に揺られて天理まで来た甲斐があったのではないでしょうか。

天理の町は独特の雰囲気があり、散策は楽しいかと思います。
また、行って見たい場所ですね。

by tumanokokoro | 2017-12-03 20:14 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_22235936.jpg

南海電鉄の『加太さかな線』に乗って加太へやって来ました。

万葉集にも詠まれた歴史ある港町です。
魚釣りも楽しめる魚タウンでもあります。

特急列車に揺られて和歌山市駅まで来ました。
乗り換えた列車はブルーの可愛いラッピング列車です。
今年の10月にデビューした『めでたいでんしゃ』です。

車内には海の生き物を散りばめられており、海の中に来たような雰囲気が漂います。

d0227066_22340437.jpg

シートの柄も海の生き物で可愛いですね。

車窓から海を見ながら向かいました。
「美味い魚が食べたいなぁ」と思いながら・・・

加太駅から散策しながら海辺に進みました。
美味い魚を食わせてくれそうな店がチラホラ見えて来たところで店を選びました。

そして、刺身定食を注文。
「さっき、(魚が)入って来たところだから、新鮮だよ!」と店主より。

期待感が高まります。

d0227066_22240198.jpg

お待ちかねの刺身定食を食しました。
刺身はプリプリです。
味噌汁の出汁は魚で取られたとのことで風味が良かったです。

食後、淡嶋神社へ行きました。

d0227066_22240304.jpg

女性の守り神として信仰を集めてきた神社とのこと。
雛人形の供養も行われているようで、たくさんの人形が納められていました。

加太淡嶋温泉もありました。
のんびり温泉に浸かりながら海辺に沈む夕日を見るのもオツかもしれません。

小旅行のようなガイドヘルプとなりました。
楽しい一日を過ごさせていただき、ありがとうございました。

by tumanokokoro | 2017-12-02 22:22 | お出かけの支援 | Comments(0)