<   2015年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

1月を振り返って

d0227066_0242279.jpg


今月は非常に長く感じた一ヶ月でした。
密度の濃い一月であったということでしょうかね。

2015年の始まりは雪景色でした。
正月から京都は雪が降りましたね。

寒い年明けとなりました。
この寒さの影響で体調を崩された利用者さんもおられ心配しました。

今年の初支援は2日でした。
昨年は大晦日まで支援業務があり、元旦は休みをいただきました。

今月は『電車の旅』のお出かけが多くあったように感じました→こちら
そらいろには電車好きの方が多いなあと実感しました。
代表の私が『乗り鉄』ですからね・・・

他の利用者さんが行かれた電車の旅の写真を見て、他の利用者さんも行きたくなって、ヘルパーと一緒にスケジュールを立てて外出をするという支援もありました→こちら
計画段階から相談しながら外出を作り上げていくという中身のある支援を行うことができたと感じました。

電車の旅以外にも、冬のお出かけを支援させていただくことができました。
今日は京都観光の外出支援もありましたし→こちら


そらいろでの過ごしにおいては、今月も変わらず、のんびりと過ごしてもらうことができています。
先月から引き続き、ホットカーペットでくつろぐ様子が見られました。
冬でも人気のヨナナスメーカーを楽しまれていました→こちら

久しぶりの「そらいろ弁当」も登場しました→こちら

そして、ボランティアの方と一緒に作り上げた創作活動も行いました→こちら


対外的なところでは、お世話になっている事業所の見学をさせていただき刺激を受けたことがありました→こちら
城陽市障害者自立支援協議会の療育部会において事業所紹介のスライド発表をする機会もありました→こちら

来年度に向けた動きとしては、就業規則の最終見直しについて社労士の方と打ち合わせをしました→こちら
また、来年度の変形労働時間制導入に向けた具体的な実務についての相談も進めています。

来年度からの新規採用職員試験も行いました→こちら
小論文の課題を課しました。
期限内に提出があり、現在は理事が採点中です。


今年度も残り二ヶ月となりました。
2月は第三者評価の受診日が予定されており、これに向けて必要書類の整備を進めなくてはなりません。

年度終了が近づき、あらゆる事業の報告書や更新申請書類の作成も行う必要が出てきています。
2月初旬までに京都地域創造基金の寄付金事業の来年度の申請を行います。

当事業所が進める『私的福祉サービス』の経営を支える寄付金事業です。
今年度は1件の利用契約を結ぶことができました。
来年度は更なる飛躍を見せたいところです。


最後に、このブログでは報告していませんでしたが、昨年11月より事業開始した『計画相談支援』についても動き出しました。
現在、数件のサービス等利用計画作成の業務も行っています。

今月は支援関係者が集まるサービス担当者会議の開催もありました。
2月にも会議を行います。

現在、ヘルパー業務と兼務で行っていますが、相談支援業務のニーズも高まっている中で、いつまで兼務で続けられるは分かりません。


相談支援も含めて、職員体制の立て直しが必要です。

しかし、現在、パートのヘルパーを募集しても・・・
人は来ず・・・

新規で正職員を募集するほど、余裕はないし・・・
来年度から本格的に導入するキャリアパス制度が事業所に根付き、職員育成の道筋ができるまでは、新卒採用は考えていません。

今は我慢して、事業所の基盤作りです。
来月もコツコツと頑張りたいと思います。
by tumanokokoro | 2015-01-31 23:22 | 事業の話 | Comments(0)

絵画教室 野菜スタンプ

d0227066_219155.jpg


本日の午後、そらいろ事務所にてボランティアの方と一緒に創作活動を行いました。
今回が3回目となる『そらいろ絵画教室』です→前回はこちら
参加者は2名でした。

今回は切った野菜の断面に絵の具を付けてスタンプする『野菜スタンプ』でした。
野菜を切るところから一緒に行いました。

切った野菜に絵の具を付けて、ペタペタと色付けします!

d0227066_21916100.jpg


完成した絵を持ってボランティアの先生と記念撮影です。
記念撮影をする事が定番化しています。


芸術活動って良いですね。

また、次回も楽しみましょう!
by tumanokokoro | 2015-01-31 20:59 | そらいろ美術部 | Comments(0)

京都観光 伏見稲荷

d0227066_19222073.jpg


京都市伏見区にある伏見稲荷大社へ初詣に行かれました。
1月中に詣れば、ギリギリ初詣になるのでしょうか。

伏見稲荷は言わずと知れた観光地ですね。

d0227066_19222126.jpg


屋台がたくさん出ていたようです。


今日のガイドヘルプでは、お二人の方が京都観光へ行かれました→こちら
京都市内は見所が多いですので、寺社仏閣に興味がある方には最適ですね。


冬の京都は静かで情緒があって良いですね。
by tumanokokoro | 2015-01-31 19:16 | お出かけの支援 | Comments(0)

京都観光 永観堂

d0227066_15131885.jpg


京都東山にある永観堂へ行かれました。
紅葉が有名な永観堂ですが、冬のひっそりとした雰囲気も情緒を感じました。

綺麗な庭園もありました。

d0227066_15131930.jpg


仏前で賽銭を欠かさず行い、手を合わせながら進みました。
お堂が多いため賽銭場所も多く、5〜6回は入れられていました。


d0227066_15131961.jpg


館内はエレベーター完備によりバリアフリーとなっています。
お寺の雰囲気に合わせたエレベーターでした。

拝観料は大人600円です。
身体障害者手帳のみ割引適応だそうです。
by tumanokokoro | 2015-01-31 17:01 | お出かけの支援 | Comments(0)

職員採用試験

d0227066_2332364.jpg


来年度の新規職員採用試験を実施しました。
パートスタッフから正職員の希望を出してくれたスタッフに本日期限で小論文の提出を求めました。

そらいろ初の正職員採用試験です。

小論文の問題は数週間前に出しました。
数週間かけて小論文に取り組んでもらいました。


問題は2問です。
障がい者支援に関わる考え方を問うものと、人生観や人柄を知るための問題を出しました。

時間をかけて文章を作ることは簡単なことではないと思います。
小論文ですから、自分なりの結論を導き出す必要があります。

期限ギリギリまで苦労して書き上げてくれたようです。
ご苦労様でした。


当法人の理事で採点させていただきます。

小論文を書く機会は、滅多にありませんので受験者のスタッフにとっても良い経験になったのではないかと思います。
自分の考えや人生観を整理することができたのではないでしょうか。


文章には人柄が出ます。
採用試験には最適かもしれませんね。
by tumanokokoro | 2015-01-30 23:42 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_23263235.jpg


d0227066_23514645.jpg


最近は全国的に大型ショッピングモールが増えました。
京都府下にも多くあります。

最近、府下最大のイオンモール桂川が誕生しました。
京都駅から二駅で行けることから、ガイドヘルプで遊びに行かれる方も増えました。

京都駅近くにあるイオンモール京都とは異なる店舗も多くあります。


桂川へ行った帰りに、京都駅のイオンに立ち寄るという、ハシゴも可能です。
そのような方も少なからずおられるのではないでしょうか。


「一日に二カ所のイオンへ行くことを禁止されたんや」という声を聞きました。

「誰に、言われたの?」って聞き返したくなるような、耳を疑う内容です。


これは、子どもの利用者さんのエピソードではありません。
それだけに、残念な思いがします。


二カ所行ってはいけない理由は何でしょうか?
言われた方は、利用者さんを思いやって、「あなたのために」言われたのかもしれません。
何か深い理由があるのかもしれませんが、私には思いつきませんし、本人にも分からないようです。


ガイドヘルパーが責任を持って同行させていただいている外出です。
社会的に外れた行為はないですし、健康的にも、金銭的にも無理はありません。


障害の有無にかかわらず、他人の休日の過ごしに口出しする権利はあるのでしょうか?

少し悲しく、とても残念なエピソードでした。
このような話は度々耳にしますね→こちら


こういうことをパターナリズムというのでしょうかね。
by tumanokokoro | 2015-01-29 23:41 | つぶやき | Comments(0)

そらいろ ご飯

d0227066_1753285.jpg


本日の私のランチは、カツオ飯とぜんざいです。
利用者さんが、そらいろにて作ってくださりました。

久々の『そらいろ弁当』です。
今回は第三弾です→第二弾はこちら


「今日のランチはどうしようかな」と考えていたところでしたので、とても助かりました。
ありがたくいただきました。


バタバタとした1日の中で、ほっこりできた時間となりました。
by tumanokokoro | 2015-01-29 17:49 | そらいろの過ごし | Comments(0)

d0227066_1929344.jpg


今日の午後、2月に予定している勉強会の打ち合わせをしました。
自閉症支援についての講義をお願いしているイケメン講師との打ち合わせです。

今度の勉強会の内容は『自閉症の特性を理解した外出支援について』というものです。
7月の勉強会に続く第二弾です→こちら

行動援護などの支援を行うヘルパーの方に聞いていただきたい内容になっています。

問題行動と呼ばれる行動の背景には何があり、我々ヘルパーは何を大切にしながら支援にあたる必要があるのか?
また、実際の支援の現場を見ながら、特性を理解した支援方法とは具体的にどのようなものかを、学べる場になれば幸いかと思います。


強いこだわり行動を持つ方への外出支援のビフォーアフターの事例を紹介していただく予定です。

この勉強会は、そらいろだけではなく、城陽市周辺の事業所にも声をかけさせていただいています。

良い学びの場になることを期待しています。
by tumanokokoro | 2015-01-27 19:22 | お知らせ | Comments(0)

電車の旅 篠山口編

d0227066_20513825.jpg


JR福知山線の篠山口駅にて丹波路快速と記念撮影です。
本日のガイドヘルプは『電車の旅』でした→前回はこちら

城陽から京都駅を経由し、高槻→新大阪→川西池田→宝塚→三田と乗り換えを繰り返し目的地の篠山口へ到着しました。
新大阪から先は各駅停車で篠山口まで移動しました。

乗り鉄にはたまらないコースです。

宝塚を越えると、山に突入し・・・
どんどんと田舎の景色になりました。

d0227066_205138100.jpg


篠山口駅は、のどかでした。
ここから先は電車の本数が減るため、帰りの時間を考えると行けません。

福知山線を制覇したいところですが、それは我慢です。

d0227066_20513958.jpg


とりあえず、福知山行きのワンマンカーだけは撮影。
これだけでも、篠山口に来た甲斐があるというものです。

d0227066_20513949.jpg


「特急こうのとり」とも記念撮影。
電車には夢とロマンが詰まっています。

帰りは丹波路快速から大和路快速への乗り継ぎを行いました。


電車の旅にはロマンがあります。

関西一円、いろいろと出掛けたいですね。
琵琶湖線の旅、私鉄の旅など、行けるところは多くあります。


楽しみです。
by tumanokokoro | 2015-01-25 20:39 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_21173747.jpg


京田辺市立中央公民館内にあるキッズルームで遊びました。
広いスペースが貸切状態です!

この公民館内にキッズルームがある事自体が知られていないのではないでしょうか。
空いていて過ごしやすいので、このまま穴場スポットとして置いておきたい場所ではありますが。


おもちゃも置いてあるので、手ぶらで行っても遊べます。

d0227066_21173885.jpg


ブロックやミニカー、ボールで遊び放題!
何かしらのグッズがあれば、あとは想像力を働かせて遊べます。

ボールを投げたり、ミニカー遊びをしたり、転がったり。
夢中で遊びました。

d0227066_21173880.jpg


身体を休めながら楽しく遊べます。
京田辺市のレストスポットですね。

また、遊びに行きましょう!
by tumanokokoro | 2015-01-24 20:55 | お出かけの支援 | Comments(0)