<   2014年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

2月を振り返って

d0227066_21453364.jpg


2月最後の今日は暖かい一日でしたね。
今月は大雪の日もあり、寒い日が多かったイメージです→こちら

2月は日数が少ないので、あっという間に過ぎるイメージですが、今月は長く感じました。
ふたば園へ見学に行かせていただいたのは、随分前に感じます→こちら


今月はいくつか嬉しい事もありました。
利用者の方へ支援計画の評価書を持って家庭訪問した際、そらいろのお出かけが楽しみで眠れないくらいだという話を聞かせていただきました→こちら

また、別の利用者さんからは「ステーキ食いに行きましょう」と誘われたりして、楽しい時間を過ごす事もありました→こちら

そらいろは開業して、もうすぐ2年になります。
まだまだ短い時間ではありますが、支援を続けさせていただく中で利用者の方の変化を感じる事が多くなってきました。


今月は事務所の修理や備品・おもちゃ類の購入に力を入れました。
消費税増税前というのが後押ししています・・・

事務所の風呂場の電気修理、扉の鍵の修理を行いました→こちら

スタッフ用パソコンを購入しました。
設定に苦労しましたが・・・こちら

そして、iPadが登場しました!→こちら
利用者さんは大喜びです!

利用者さん用パソコンはWindowsXPなのでサポート期間が切れた後の事を考え、パソコン等の購入を考えました。
パソコンの使い方をアセスメントすると、インターネット、ネット動画、ネットゲームが主だったことから、パソコンではなくiPadにする事にしました。

iPadの方が値段が安くて、高機能で、ワクワクしますので。
この狙いは的中!
iPadを操作する利用者さんの目が輝いています。


その他、2月には城陽市の実地調査もありました→こちら
実績記録票の記載ミスが数点あり、反省しています。
城陽市の障害福祉課の職員の方と向き合って話ができる良い機会となりましたので、実地調査は意義があるものになりました。


アメニティフォーラムの研修にも行きました→こちら
与野党政治家のシンポジウムは興味深く聞かせていただきましたが、この国の社会保障の未来について大きな不安が残りました・・・



制度外のサービス実施に向けた助成金関係の申請も行いました。
こちらの事業については、来年度以降、本格的に取り組んで行きたいと思います。
『支援が行き届かない方への支援』こそが、一番やるべき仕事であると考えています。

来月は決算月となりますので、何かと忙しくなります。
忙しさに謀殺されず、一日一日をしっかりと働きたいと思います。


より良い新年度を迎える為に、来月は準備を整えたいと思います。
来年度のそらいろは、少しだけ前に出ようかと思っています。
少し攻めの姿勢ですね。

城陽市の障害福祉に貢献できるよう、スタッフ一同、努めていきたいと思います。
by tumanokokoro | 2014-02-28 22:12 | 事業の話 | Comments(0)

無邪気

d0227066_22274344.jpg


本日の無邪気な様子を紹介します。
学校を終えた放課後の過ごしの支援です。

子どもは元気ですね。
パワーが有り余っていて、一緒にいるだけで元気になりそうです。

周りを見て興味関心があるものに近づき、目一杯遊びますね。
好きなものを見ている時の目は輝いています。


d0227066_22274413.jpg


そらいろ事務所でも遊ぶ利用者さんがいました。
お決まりのファンキーなカツラをかぶってノリノリです。

先日、調達したおもちゃで遊んでくれています。
買った甲斐があります→こちら


iPadでも面白いアプリを自由自在に使いこなしていました。
すごい学習能力です。

Windows8.1の使い方に戸惑い四苦八苦しているスタッフとは大違い・・・
「好きこそ物の上手なれ」とは、このことでしょうか。


無邪気な笑顔を見せられると、細かな事で悩む自分がつまらなく思えますね。

明日も笑顔に出会えますように。
by tumanokokoro | 2014-02-27 22:15 | 大切にしている事 | Comments(0)

d0227066_2105025.jpg


「中野さん、飯食ったっすか?」と聞かれました。
「朝ご飯なら食べたよ」とトボけた返しをしていると、利用者さんから昼飯に誘われました。

「ステーキ食いに行きましょう」と言われて、某ファミレスへ行きました。

そして二人でランチステーキを注文しました。
880円のステーキでお得でしたが・・・
歯応えも抜群のお肉でした・・・

利用者さんは、「今日は安いのにします」と価格を見てるぞアピールをされていました。

これには理由があります。
実は、先週も同じ店に来ました。

利用者さんから誘われての来店でした。

この時、利用者さんが食べたかったのは大盛りのヒレステーキ(期間限定)でしたが・・・
2780円という破格に、私は驚き・・・

貧乏性の私は安いメニューを勧めてしまい・・・
しつこく言われた利用者さんは、仕方なくランクを落としたヒレステーキ(1890円)に変更されました。


利用者さんの家計状況を勝手に心配した私の良くない関わりでした。



だから、今日は「安いのにしますよ」とアピールをされていました。


先週はヒレステーキを食べながら「美味いなぁ」と感動されていましたが・・・

今日は・・・
無言で口に運ばれていました。

値段相応のお味だったということでしょうか。

d0227066_2105182.jpg


サラダバーやライス食べ放題でお腹を満たされていました。
それでも、楽しいランチタイムとなりました。
by tumanokokoro | 2014-02-25 20:45 | お出かけの支援 | Comments(0)

ふらっとコンビニへ

d0227066_16384958.jpg


「ちょっとコンビニに寄ってイイっすか?」と利用者さんから希望があり、一緒にコンビニへ行きました。

平日に日中活動に繋げるための活動を支援させていただいているケースです。
かれこれ、もう二年くらい続けていますが・・・

「働きたい」という気持ちから「働かないといけない」という重圧に変わり、しんどくなられた時期もありました。
「すぐに働くのではなく、練習をしていこう」というスタンスで支援をしています。

体調を崩したり、やる気がなくなったり、いろいろな事が起こりますが、気長にボチボチ付き合っている感じです。



コンビニではチキンを購入。
「お腹ペコペコっすよ」と嬉しそうでした。

「毎日、動くだけで疲れますね」と言われていました。
しかし、その表情は明るく、少しだけ充実感が見えました。


いろいろな表情を見せてもらった、この二年間でしたが、最近は良い顔をされることが多くなったと感じます。


買ったチキンは、すぐに食べるのかと思いきや持ち帰られました。
「熱々のチキンですね!」と嬉しそうにされていましたが・・・
帰宅まで約一時間半あり・・・

帰宅時には「レンジでチンします」と、少し残念そうに言われていました。


それでも、帰宅後の楽しみを持って帰られた利用者さんの背中はウキウキしているように見えました。
by tumanokokoro | 2014-02-24 16:26 | お出かけの支援 | Comments(0)

フラワーアレンジメント

d0227066_239719.jpg


華やかで可愛らしい作品です。

今日のガイドヘルプでフラワーアレンジメント活動に同行しました。
障がいがある方のサークル活動です。

前は調理活動にもお供しています→こちら


いろいろな活動に参加すると利用者さんの意外な一面が見られたりして楽しいですね。

次は、どんな活動に参加されるのか楽しみです。
by tumanokokoro | 2014-02-23 23:03 | お出かけの支援 | Comments(0)

d0227066_1963912.jpg


そらいろにおもちゃが増えました。
ピアノなど音楽系のおもちゃです。

ピアノは小さいですが、ちゃんと弾けます。
自動演奏の機能もありました。


フリーマーケットにて安く購入しました。
おもちゃの調達はフリマに限りますね→こちら


音楽系おもちゃは人気ですので、たくさんあれば助かります。
そらいろが賑やかになりますね。
by tumanokokoro | 2014-02-23 19:02 | 支援グッズ・おもちゃ | Comments(0)

そらいろパソコン勉強会

d0227066_1210437.jpg


来月から定期的にスタッフ向けのパソコン勉強会を始める予定です。
主にWord、Excelの操作を学んでもらいます。

パソコンが得意なスタッフが教えるカタチですので、本格的なパソコン講座ではなく、基本的な使い方について学ぶ会です。

文字入力から始まり、フォントの種類・大きさ・色の変更の仕方などを文書を作りながら学んでもらいます。

「この文書と同じものを作ってみましょう」という感じで行うため、初歩的な操作で作れる文書(上の写真)を作りました。


少しずつレベルアップしてもらえれば良いかと考えます。
by tumanokokoro | 2014-02-23 12:03 | 事業の話 | Comments(0)

d0227066_23594053.jpg


先日、利用者さんと一緒にバスに乗った際、バス料金支払いの準備を伝えた時のメモです。

利用者さんは小学生なので子ども料金で、スタッフは大人料金。
更に療育手帳による半額の割引が受けられます。

バス正規運賃は大人150円、子ども80円ですので、上記の割引を計算するとメモに書かれた額になります。

下車する時に支払いますので、降りるバス停が近づくと準備の声かけをします。
席についている時に余裕を持って準備しておいてもらう方が安心ですし。

利用者さんは支払う額を確かめながら、財布から硬貨を出して準備をしてくれました。
支払う時には療育手帳も見せるので、手帳も手元に置いておきます。


いざ降りるとなると、少し焦りも見られますが、事前に準備をしていると気持ちに余裕も見られます。
事前の準備は何事においても大切ですね。
by tumanokokoro | 2014-02-23 09:50 | 支援の工夫・知識 | Comments(0)

d0227066_22254474.jpg


京都市西京極にあるアクアリーナというプールにやって来ました。

城陽から大丸を経て、電車に揺られて到着しました。

意気込んで向かっていると・・・

妙にジャージ姿の学生が多くいます。
そして、プールには何やら横断幕が見えます。

スタッフに嫌な予感が・・・


『本日は大会開催の為、プールの一般利用はできません』

まさかの出来事!
しかも、二回目です・・・
同じミスを繰り返すとは→こちら


利用者さんは落ち着いたもので、すぐに他のプールの希望を出してくれましたので、行き先変更の段取りを始めました。

d0227066_2225453.jpg


変更のスケジュールは手書きで対応です。
西京極から十条への移動です。

電車で行くか?
バスでも行けるか?
タクシーか??

利用者さんに尋ねると電車とバスで迷っていましたが、バスを希望されました。


スタッフのスマホでバスの路線を調べたところ、西京極駅前から十条へ向かう市バスを発見しました。

84系統の京都市バスです。

とりあえずバス停へ移動です。

d0227066_2225468.jpg


次のバスまで、待ち時間30分・・・
1時間に1本しかありませんでした。

仕方なく待ちましたが、利用者さんは何だか楽しそうでした。


d0227066_22254655.jpg


ようやく来た市バスに乗り込み十条へ!
バスは空いており、途中は貸切状態に!

運転手さんと話をしながら道を急ぎました。


近鉄十条駅かと思って乗車しましたが、バス停があったのは地下鉄十条駅だったというミスもあり、若干、歩く距離が伸びましたが、それもお出かけの醍醐味です。

無事にプールに到着し、いつも通りに楽しい時間を過ごすことができました。


結果的に楽しい時間を過ごしていただけたようでしたが・・・

事前にアクアリーナの大会開催を調べておけば良かったなぁと反省もしています。

何事も事前の下調べが大切ですね。


また、外出支援では何が起こっても冷静に対応できるスキルも求められると感じました。
今日の外出支援はミスもありましたが、いろいろと思い出ができた楽しい一日となりました。
by tumanokokoro | 2014-02-22 22:07 | お出かけの支援 | Comments(0)

大丸のレストラン

d0227066_2211742.jpg


大丸京都店8階のレストランにてランチを取りました。
利用者さんは行きつけのお店ですが、同行するスタッフは初体験でした。

「デパートの食堂でランチをする」という事にも不慣れなスタッフは、周りをキョロキョロしてしまいました。

「休日のデパートって、こんなに人がいるんですねぇ」と感心しました。


d0227066_2211884.jpg


食後はデパートの本屋で音の出る本を楽しみました。
本屋も行きつけのようで、慣れた感じで向かわれていました。


大丸での楽しい過ごしとなりました。
by tumanokokoro | 2014-02-22 19:47 | お出かけの支援 | Comments(0)