ブログトップ | ログイン

ヘルパーステーション そらいろ

カテゴリ:地域の話( 224 )

そらいろの地域開拓

d0227066_23062052.jpg


そらいろの近所を自転車に乗って散策しています。
週に数回、利用者さんの日課になっています。

犬や猫との出会いを楽しむのが目的です。
散歩中の犬に出会うと飼い主の方に話しかけられます。

「いつも、会いにきてくれるねぇ」
「本当に好きやねぇ」

「またね、バイバイ」

こんな感じのやりとりを多くの方と行うようです。

すっかり地域の中に溶け込まれています。

この力は「すごいなぁ」と思いました。
そらいろ代表の私が苦手な地域開拓を率先して進めてくれています。

近所を歩けば顔見知りばかりです。

地域の繋がりは自ら作っていくものなんですね。
そんな事を教えられた放課後のひと時でした。

温かい地域に支えられていることに感謝します。
by tumanokokoro | 2017-07-07 22:41 | 地域の話 | Comments(0)

まさかのトイレ封鎖

d0227066_00214941.jpg


「トイレ行くわ」と利用者さん。
「じゃあ、駅前のいつものトイレに行こうか」とヘルパーの私。

ちょっと急ぎ目にやって来たら・・・

まさかの全面封鎖!
頭が真っ白になりましたが、すぐに近くのトイレへ移動して事なきを得ました。

この前まで使えたトイレが急に封鎖されており驚きました。

d0227066_00215052.jpg


貼り紙には封鎖の理由は書かれていませんでした。

貼り紙で初めて知ったのは、このトイレが『仮設』だったということです。
随分前からあるように思いますが、長い間の仮トイレだったんですね。

JR駅前のトイレで、バスやタクシーの運転手さんも頻繁に使われているイメージでした。
なくなると不便ですね。

7月中旬には撤去されるとの事ですが、その後に正式なトイレが建設されるのでしょうか??

今後の動向に注目したいところです。
by tumanokokoro | 2017-06-18 23:14 | 地域の話 | Comments(0)

d0227066_00121670.jpg


天気が良い中、事務所近くの木津川河川敷で遊びました。
行きつけの遊び場となっています。

川に石を投げたり、持参したウルトラマンフィギアを砂に埋めたり、草を抜いたりと遊び方は無限大です。

広大な河川敷なので、のびのびと遊べます。

しかし、1つ難点が・・・

d0227066_00121703.jpg


それは、所々に落ちているゴルフボールです。
なぜ、河川敷にゴルフボールが!?

d0227066_00121854.jpg


ゴルフボールを拾う大人の姿もあります。
自分のボールを拾い集めているようで、数名の大人の姿を見ました。


この河川敷では、毎日のように大人がゴルフの練習をしているようです。
河川敷に向かって打ちっ放しでいます。

勝手に作ったとされる設備もあります。

d0227066_00121813.jpg


今日だけで5〜6名の大人がゴルフの打ちっ放しをしていました。
打ち込む先に我々のような人が来ると打つのを一旦、止めるような暗黙のルールがあるようですが・・・

それでも、ゴルフボールが飛んで来るかもしれないという不安はあります。


どういう事なのか、役所に問い合わせた事があります。
管轄は城陽市役所ではなく国土交通相の機関だと聞き、現状を伝えたところ・・・
「何度も同じような声を聞き、禁止を訴える看板の設置や見回りをしているのですが・・・」との回答。
イタチごっこのようです。

ゴルファーにとっては最高の練習場所なのかもしれませんが、河川敷はゴルフ場ではありません。
せっかくの遊び場なのに残念です。

ゴルフは紳士のスポーツだと思いますので、練習も紳士的に行ってもらえると嬉しく思います。

何とかならないものですかねぇ。
by tumanokokoro | 2017-05-04 23:54 | 地域の話 | Comments(0)

春の公園遊び

d0227066_23095347.jpg


春の陽気を感じながら散歩を行いました。
ボールを持って事務所近くの公園へ行きます。

行きつけの公園です。

d0227066_23095355.jpg


桜の蕾はグーっと我慢している感じで、今にも咲き出しそうな状態でした。
今週中には咲くかもしれません。

春はすぐそこまで来ていますね。

d0227066_23095415.jpg


遊具でも楽しく遊びます。
長い時間、公園に滞在しました。

毎年、この時期は何かと忙しいですが、春の陽気に包まれ眠たくなります。
のんびりと過ごすのは春が一番ですね。

明日で今年度が終わります。
長いようであっという間だったような気がします。
『じっくりとゆっくりする』をテーマに活動した一年でした。

スタッフの増減があり、何かとバタバタしてしまった印象です。
来年度はスタッフ体制を安定させ、地に足をつけた支援業務を展開できるように励みたいと思います。

公園で佇みながら、そんな事を考えていました。
by tumanokokoro | 2017-03-30 22:25 | 地域の話 | Comments(0)

公民館のキッズルーム

d0227066_22213718.jpg


キッズルームで転がってブロック遊びです。
車イスユーザーの利用者さんの身体を休める為、床に降りて過ごしました。

京田辺市中央公民館にあるキッズルームです。

d0227066_22213896.jpg


広いフロアでのびのび過ごせます。
おもちゃも備えられています。

楽しく休憩タイムを過ごすことができました。

公共機関にこのような設備があるのは嬉しいですね。
たっぷり遊んで、ゆっくり休むのが良いですね。

私は数年ぶりに訪れました。




by tumanokokoro | 2017-03-23 21:54 | 地域の話 | Comments(0)

そらいろ勉強会 反省会

d0227066_11580731.jpg


今年度から『そらいろ勉強会』は実行委員会形式で実施しました。
そらいろと同規模のヘルパー事業所3カ所が集まって開催しています。

皆様の協力により、『相談支援について』『差別解消法』『自閉症支援』『てんかん』の4回開催できました。


今年度の振り返りと来年度の予定について話し合う為、反省会を行いました。
3事業所の担当者などが集まり、交流会を兼ねた会となりました。

フォーマルな打ち合わせも大切ですが、会議室ではない場所で食事をしながらのミーティングも良いものです。
障がい福祉に対する熱い気持ちなどをぶつけ合うのは、飲みにケーションならではです。

福祉に対する情熱が土台にあってこその勉強会です。
来年度も熱い研修を行いたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2017-03-19 11:45 | 地域の話 | Comments(0)

放課後の活動場所へ

d0227066_22542562.jpg


地域の学童保育までの移動を支援する仕事をさせていただいています。
特別支援学校の送迎バスから降り、ヘルパーと一緒に向かわれます。

移動距離も時間も短い支援ですが、道中にはドラマがあります。
大好きなバスや自動車を眺めたり、郵便バイクを追いかけたり、走ったり、しゃがんだり、抱っこされたり・・・

色々な出来事がありました。

d0227066_22542641.jpg


楽しい場所へお連れする仕事です。
学校から学童への中継ぎの支援です。

ガイドヘルパーは色々な役割をさせていただきます。

短い支援ですが、成長と変化は感じることができました。
これからも笑顔を見せてもらいたいですね。
by tumanokokoro | 2017-03-16 22:39 | 地域の話 | Comments(0)

安心できるラーメン店

d0227066_23185190.jpg


城陽市内の味噌ラーメン専門店でランチタイムです。
定期的に来店する『行きつけのお店』です。

超バターラーメン、チャーハン、ポテト時々餃子が定番のオーダーです。
このお店のフライドポテトは絶品です!
もちろん、ラーメンも美味しいです。


店員の方とは少し顔見知りになっています。

退店時に色々と配慮が必要で、店員の方にお願いすることがあります。
どこのお店でも店員の方から嫌な顔をされた事はありませんが、こちらのお店は理解していただいていると感じる場面が多くあります。

「こちらのテーブルのお皿も片付けておきますね」
「出口までの動線上は綺麗に片付けています」
「洗い場が見えないようにのれんを下げておきますね」

店員の方から我々に声をかけて下さり、利用者さんが過ごしやすいように配慮して下さります。
ヘルパーも安心です。

さりげない『おもてなし』が伝わってきます。
また、行きたくなるお店です。

味噌の味は3種類から選べます。
今日は信州味噌を食べました。
次は何味噌にしようかと考えてしまいますね。

これからも、よろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2017-02-05 23:02 | 地域の話 | Comments(0)

d0227066_23213183.jpg


本日の午前中、城陽市障がい者自立支援協議会の療育部会において学童保育について学ぶ機会がありました。
古くから小学生の放課後支援を担っているのは学童保育です。

城陽市の小学校にも学童保育が設置されており、障がいを持つ児童も利用されています。

そらいろの支援においても学童保育との関わりは少しだけあり、チラッと見聞きする程度の認識を持っていました。

今日の学びの場では、現場の職員の方や市役所担当課の方から直接話を聞くことができました。
外から見る様子と現場の方から見る様子とでは印象が違うものだと感じさせられました。

城陽市では多くの子どもが学童保育を利用されていることも知りましたし、特別な配慮が必要な児童への支援の実態も知ることができました。


地域の中で活動する上で社会資源を知っておく事は大切な事だと思います。
知っているようで知らない事が多いと思いますので、これからも積極的に学びたいと思います。
by tumanokokoro | 2017-01-19 23:15 | 地域の話 | Comments(0)

みかんの配達

d0227066_13102941.jpg


本日は定休日ですので、ヘルパー業務はありません。

午前中、代表の私と妻と2人でみかんの配達をしました。
昨日、事務所に届いた無農薬みかんです。

毎年、この時期に広島県の大崎上島より贈っていただけます。
みかん本来の甘みが強く、とても美味しいと好評です。


この美味しさを早く届ける為、午前中に配達させていただきました。
利用者さんや関係機関の方々などに新年の挨拶も兼ねて伺いました。


皆様、今年もよろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2017-01-17 13:01 | 地域の話 | Comments(0)