ブログトップ | ログイン

ヘルパーステーション そらいろ

カテゴリ:採用活動( 23 )

d0227066_23574613.jpg


きょうと介護・福祉ジョブネットの『業界育成チーム』の取り組みについてまとめられた冊子を読みました。
福祉業界に若い人材を呼び込むための取り組みなどをされているようです。

冊子に掲載されていた『大学との意見交換会』の記事は非常に興味深く読みました。
大学生の就職活動の実態や事業所の採用活動とのミスマッチ、プレゼン不足などの課題について書かれていました。

うちの法人は何もできていないことばかりです。

昨年度は新卒採用を目指して活動を行いましたが、学生の就活について何も知らない状態で行った為、成果は上げることができませんでした。
今年度は新卒採用活動はしていませんが、今後は新卒採用を考えていきたいと思っています。

まずは自法人の採用活動を見直し、無理のない年間スケジュールを作ることから始めています。
インターンシップのプログラムを整え、学生が入ってこれる入口を整備します。

そらいろは少人数の小さな事業所です。
規模が小さいメリットとデメリットがあります。

規模を大きくすることは考えていませんので、このサイズでの事業所の魅力を発信する事を考えています。


地域の中での事業所同士のつながりを大切にして、共同で研修を行う事や人材交流を盛んにする事で、横のつながりをつくれるような工夫もしています。


賃金が安定し、生涯働き続けられる職場であることも大切な要素です。

人材採用はスタートです。
人材育成、定着、自己実現と繋げていことが働きやすく働きがいのある職場なのだと思います。

頑張りすぎて疲れた時には休むことができる余裕のある職場でもありたいと思います。

スタッフが長くて働いてくれることが、利用者さんの安心に繋がることは毎日の支援から実感しています。

明日のそらいろを支えてくれる人材を求めて、コツコツと頑張りたいと思います。
by tumanokokoro | 2017-05-08 23:38 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_19051313.jpg


本日よりタウンワークに求人情報を載せています。
今号は『医療・看護・介護・福祉・保育の仕事』の特集ページに掲載されます。

パートの登録ヘルパーを募集中です。

d0227066_19051412.jpg


たくさんの求人情報に埋もれていますので見つけるのが大変です。
15ページに掲載されていました。

掲載されている情報の中でも見た目の時給は安い方でした・・・
「ガンガン稼ぐぞ!」という方の目には留まらないかと思います。

「障がいがある方とのお出かけを楽しみ、じっくり関わりたい方に応募してもらいたい」という気持ちを込めた求人情報を掲載させていただいています。
基本給の時給は高くはないですが、所持資格により上乗せをしていますし、諸手当もあります。
その他、外食代の補助や職場内研修の充実などで長く働ける職場環境作りに努めています。


数ある福祉職の求人の中から「そらいろ」を選んで下さる方がいる事を願っています。
『思い出をつくる仕事』を春から始めてみませんか。

バイトするならそらいろで!

よろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2017-03-13 18:51 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_16533652.jpg


本日の午後、ハートピア京都で開催された福祉職場面接会に出展しました。
採用活動を始めてから3回目の出展となります→前回はこちら

来年度の正職員採用を目指しての採用活動ですが、なかなかの苦戦を強いられています。
福祉業界全体が苦戦している現状がありますので、ある意味仕方ないかもしれません。

ヘルパーの仕事に魅力を感じてもらえる方に出会えることを願ってブースに座っています。

今回の面接会に出展されているのは20法人です。
その中で障がい者支援をしているのは、ウチだけでした。
9割以上が高齢者福祉の法人でした。

障がい者福祉の求人を探している方にとっては、選択肢が少ない面接会となっています。
それでも話を聞きに来てくださる方がおられました。

今回の説明は一方的にならず、対話方式で和めるようにと心掛けていましたが、説明となると気合が入りすぎてしまう悪いクセが・・・

お聞き苦しかったと思います。

後日、話を聞きに来てくださる約束もできました。
次に繋がると嬉しいです。
by tumanokokoro | 2016-11-04 16:32 | 採用活動 | Comments(0)

明日は就職説明会

d0227066_22384295.jpg


明日の午後は『福祉職場面接会&相談会』に出展します。
今年度は3回目の就職説明会となります。

来年度の正職員採用を目指して活動していますが、なかなか苦戦しています。
これまでは説明する側の私が緊張していたり、自法人をよく見せようとして疲れたりしていました。

今回は等身大で臨みたいと思っています。

小規模な法人であることは事実ですし、事業規模も職員育成の力も大法人にはかないません。
ただ、ヘルパー支援が好きでマンツーマンでの支援に力を入れたい人には向いているかと思います。

11月という時期を考えると新卒学生は少ないかもしれませんが、長く働いてもらえる方との出会いに期待したいと思っています。

明日が運命の日になることを信じて頑張りたいと思います。
by tumanokokoro | 2016-11-03 22:26 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_22141652.jpg


今回のインターンシップで来られた学生さんはヴァイオリンを得意とされていました。
職員座談会の中でヴァイオリンを弾いていただき、触れさせていただきました。

ヴァイオリンを目の前で聴くことや、楽器自体に触ることは滅多にありません。

d0227066_22141786.jpg


私は初めて触りました。
顎の下で楽器を固定し、弦を奏でますが楽器が近くて弦が見えません。

音は出るけど、音程は取れません。

そして、ヴァイオリンが小さいので壊してしまいそうでヒヤヒヤしました。

d0227066_22141869.jpg


学生の方に一曲弾いていただきました。

目の前で見るヴァイオリン演奏は贅沢な時間でした。
この後、利用者さんの前でも一曲奏でていただきました。

音楽って素晴らしいものですね。


いろいろな刺激を受けることができた今回のインターンシップでした。
そらいろに明るく爽やかな風が吹き込んだように思います。

インターンシップを通じて体験の幅を広げたのは、我々職員の方なんだと感じる3日間となりましま。
本当にありがとうございました。
by tumanokokoro | 2016-09-02 22:05 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_22031225.jpg


本日はインターンシップ最終日となりました。
3日間の職場体験は長いようであっという間の時間となりました。

午前中はケース記録の記載や各種記録票の説明をさせていただきました。
そらいろが記録を基に仕事をしているということを知ってもらえたかと思います。

午後からはガイドヘルプの準備業務を少し行いました。
明日の外出支援についての下調べを行いました。

2日目にも行った内容ということもあり、慣れた感じで調べ物を進めてくださりました。
普段行っている通常業務も学生さんとのコラボで行うと楽しくなりました。

そして、本日のメイン企画は『職員座談会』です。
そらいろスタッフと一緒に福祉職の魅力などについて話しました。

「なぜ、障がい者支援の仕事をしているのか?」という基本的なところから話を始めました。
普段はなかなか話し合わない内容でもあり、スタッフから聞く話は私にとっても新鮮でした。

そらいろの仕事はマンツーマンで、目の前の利用者さんに向き合えるところに、やり甲斐に感じてもらえていると聞くこともできました。
オーダーメイドの支援を目指していることに共感してもらえている喜びを感じました。

d0227066_22031364.jpg


最後は放課後支援の現場に入ってもらいました。
支援現場が我々の基盤です。

利用者さんとのやり取りの中に魅力は埋まっています。
それを感じてもらえればインターンシップは大成功だったのではないかと思います。


「介護の現場はバタバタと忙しいというイメージが変わりました」と感想をいただくことができました。
利用者さんに寄り添い、同じ時間をゆっくり過ごすことを3日間の実習で感じてもらえたのではないかと思います。


今回のインターンシップ受入は、初めての試みとなりました。
受入前は不安も大きかったのですが、来て下さった学生さんが素敵な方だったこともあり、無事に終わることができました。

「とても魅力のある人だった」
「ぜひ、今後も来て欲しい!」
そらいろスタッフからの感想は好感触でした。

この縁を切らずに繋がっていれるようにしていきたいと思います。
3日間、本当にお疲れさまでした。
by tumanokokoro | 2016-09-02 21:44 | 採用活動 | Comments(0)

インターンシップ 2日目

d0227066_20550329.jpg


本日はインターンシップ2日目でした。

午前中はガイドヘルプの準備業務を体験してもらいました。
週末の外出支援での行き先を調べる業務です。

普段、ヘルパーが行っている通常業務です。
利用者さんの情報を簡単に伝え、どんな場所が良いのかを伝えた上で調べる作業に入りました。

行き先を決めた後は、その場所の情報を調べます。
アクセス方法や料金、楽しみ方などを見ていきます。


スマホやタブレット、パソコンなどを活用します。
さすが現役大学生!
パソコンなどの操作はお手の物です。


地図アプリから電車の乗り換えなどを瞬時に検索できる操作方法などを、逆に教えていただきました。
そらいろスタッフも目からウロコでした。

若い人からは学ぶことが多いですね。

どちらがインターンシップを受けているのか分からない感じでしたが、和気あいあいと作業を進めることができました。


午後からはプチ勉強会で自閉症支援について学んでいただきました。

そして、放課後支援のヘルパー業務に同行していただき、2日目を終えられました。

早いもので明日が最終日となります。
これで終わるなんて淋しいですね。

インターンシップが終わっても、そらいろに来ていただけると嬉しいなぁと思います。
by tumanokokoro | 2016-09-01 20:38 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_21045885.jpg


本日から3日間のインターンシップが始まりました。
大学生の方が職業体験として来られました。

午前中はオリエンテーションと法人理念などの説明を行い、午後からヘルパー支援に同行してもらいました。

d0227066_21045960.jpg


2人の利用者さんの対応を体験してもらいました。
初めての関わりなのに、しっかりと対応される姿に驚きました。

将来は福祉職を考えておられる学生の方ということもあり、意識が高く、学ぶ姿勢が強い方です。
こんな方が職員として来てくれれば、そらいろも安泰だろうなぁと感じながら支援の引き継ぎをさせていただきました。

初めてのインターンシップ受け入れですので、手探り状態で進めています。
明日はプチ勉強会も行う予定です。

実りある3日間になるよう力を注ぎたいと思います。
明日も、よろしくお願いします。


by tumanokokoro | 2016-08-31 20:31 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_23204293.jpg


7月5日の城南新報に広告を載せました!
なんと1面です。

見て下さった方はおられるのでしょうか?

法人の紹介とヘルパー募集です。
城南新報を読まれている方は宇治や城陽にお住まいで、地元を愛されている方に違いないと考えて掲載しました。

ヘルパー募集についての反応を期待していましたが・・・
今のところ・・・

求人目当てで読まれている方が少なかったようです。

しかし、城陽市内に障がい者支援の法人があるということは知ってもらえたのではないかと思います。
by tumanokokoro | 2016-07-06 23:12 | 採用活動 | Comments(0)

d0227066_20140991.jpg


本日、FUKUSHI就職フェアに出展しました。
現在、2017年4月採用正職員の採用活動を行っています。
今回のフェア終了後、7月に採用試験の予定も立てています。

3月に引き続き2回目の出展となり、少しは勝手が分かってきました。
「うちのような小法人の話を聞きに来てもらえるだろうか・・・」という不安は前回同様に持っていました。

d0227066_20185501.jpg


今回は来場者数も少なかったようで・・・
なかなか、ブース前に人が通らず・・・

待ちぼうけの時間が長く続きました。

他のブースに来訪者があれば、羨ましく横目で見てしまったりして・・・

法人規模の違いもありますが、ブースの見せ方やパンフレット等のツール、求職者への呼びかけ方や説明の仕方なども上手くできませんでした。
反省点は多くあります。

それでもブースに来て下さる方もあり、渾身の説明をさせていただきました。


新卒の方に来てもらえなかったのが心残りではありましたが、今後のつながりを期待できる出会いもありました。
来週に事務所に見学に来ていただけることになりましたので、良いご縁になれば幸いです。


採用活動とは難しいものだと思い知らされた就職フェアとなりました。
次は9月頃に出展したいと思います。
by tumanokokoro | 2016-06-19 20:11 | 採用活動 | Comments(0)