2017年 06月 30日 ( 2 )

6月を振り返って

d0227066_00053132.jpg


6月はあっという間に過ぎ去ったような印象でした。
梅雨入りしたものの、雨が降らない日々が続きましたが、6月後半は梅雨らしい雨の日が多くなりました。

ジメジメして、ムシっとする日々がやってきますね。


今月も色々な場所への外出支援をさせていただきました。

奈良の歴史を感じるお出かけもありました→こちら

同人誌イベントへ行かせていただくこともありました→こちら

紫陽花を愛でに三室戸寺へ行かれる方が多くおられました→こちら


年に一度の法人総会も開催しました→こちら

その他、事務所の鉢植えにプチトマトができました→こちら
収穫していかないといけませんね。


6月後半は実習生の受け入れを行いました→こちら
そらいろに若くて新鮮な風を吹かせてくれました。


明日から7月です。
今年も夏が近くなってきました。

そらいろで6回目の夏になります。
いい思い出を作りましょう!
by tumanokokoro | 2017-06-30 23:48 | 事業の話 | Comments(0)

そらいろ実習 最終日

d0227066_22463960.jpg


水曜日から始まった3日間の実習は本日が最終日でした。
初日は緊張感が強く感じましたが、少しずつリラックスされている様子が見えてきました。

慣れた頃に終わってしまうのが残念ですね。
来月も来てもらいましょうかね。


最終日の午前中は、事務所にてガイドヘルプの準備業務を手伝ってもらいました。
外出先を調べることやスケジュールを想定すること、必要な備品を揃えることなどを行います。

ガイドヘルパーとして大切な業務ですね。

d0227066_22463923.jpg


真剣な表情で業務にあたっています。
働く男の顔になってきました。

良質のガイドヘルプは事前準備の量で決まります。
準備についてはし過ぎるほどでも良いくらいです。

「支援の引き出しを増やしたい」という目標を持って実習に臨まれていましたが、外出支援の準備という引き出しは増えたでしょうか?

1つの支援にかける時間と労力について感じてもらえれば幸いです。
ケース記録などの支援情報を共有することの大切さは事前準備を行う上でも感じるかと思います。
「前回の利用者さんの様子はどうだったかな??」と振り返ることができますので。

d0227066_22464038.jpg


午後からはガイドヘルプと放課後支援の業務です。
静寂を守る散歩の支援と楽しい時間を一緒に過ごす放課後支援でした。

実習生の彼は利用者さんと一緒に遊ぶのが得意でした。
すごく楽しそうに過ごされているのを見て、こちらも学ばせていただきました。


3日間の実習は疲れたと思います。
ご苦労様でした。

明日からの仕事が少し変わるような事があれば嬉しく思います。

今回の実習受け入れを通して、我々も学ぶところが多くありました。
若くて純粋な彼がもたらしてくれた時間を忘れず、今後も人材育成にも力を入れていければと思いました。

皆様、ありがとうございました。
by tumanokokoro | 2017-06-30 22:29 | 事業の話 | Comments(0)