気持ちの一旦停止

d0227066_10275340.png


『一旦停止』の道路標識です。

本日、私は運転免許証の更新手続きへ行きました。
そこで安全運転の講習を受けました。
交通事故を起こさない為の60分間の講習でした。

「皆さん、これからは必ず停止線では一旦停止して下さい!」
講師の方が熱い講義をして下さり、その言葉が心に残りました。

事故の種類や起こる原因の話があり、受講者が考えさせられる内容でした。
事故の原因は様々あるようですが、事故を誘発される要素(誘因)としては、2つ挙げられると教えられました。
それは、『焦り』と『気の緩み』だそうです。

なぜ、一旦停止をするのかというと・・・
車を停止させることで、運転者の気持ちを一旦リセットさせ、焦りや気の緩みを正すということらしいです。


これって運転だけではなく、自分の仕事にも通ずるところがあるなと感じながら聞きました。

焦りや気の緩みから不適切な支援や事故に繋がることもあるかと思います。

「自分は長年、ヘルパー支援をしているから大丈夫」という気の緩み。
「結果を出さないといけない」という焦り。

感情と行動は影響し合います。
適切な行動を起こすために、自分の感情を落ち着けるための『一旦停止』が必要なんだろうなと感じました。

毎日の業務に追われて、何をやっているのか分からなくなる前に、一旦停止をして見つめ直すことができれば良いなと思います。

by tumanokokoro | 2017-09-05 10:27 | つぶやき | Comments(0)