コンビニで買い物するために

d0227066_22290313.jpg


本日の放課後支援です。
学校の送迎バスから徒歩で事務所へ向かいます。

割と長い距離を歩きます。
大きめのリュックを背負い、頑張ります。

歩く道は安全なルートを考えて誘導しています。
どうしても本人さんが拒否する道へは行かないですが、拒否する理由が分かれば解決する術を考えるのが支援者の役目です。

今日は本人さんが拒否する道を克服する為、ヘルパーが二人で対応しました。
拒否する道ですが一番安全なルートなので、定着させたい道順でした。

事前に拒否する理由を聞き、対策を考えました。

そして、楽しみになる目的を加えて勧める事にしました。
「コンビニへお菓子を買いに行こう!」と。

大好きなお菓子の買い物です。
途中に苦手なスポットがありますが、何とか乗り越えて行きたい場所だと思いました。

「んー!」と嫌がられる場面もありましたが、時間をかけて進み、嫌なスポットを超えると安心した表情になりました。

d0227066_22290411.jpg


そして、目的地のコンビニへ着きました。
「どれにしようかな??」と悩みます。

頑張ったご褒美ですね。

一度、経験して活動の見通しが持てれば、次からは安心して歩けると思います。
利用者さんの気持ちに寄り添いながら、共に一歩ずつ歩めれば良いかと思います。

これからも、よろしくお願いします。
by tumanokokoro | 2017-04-21 22:16 | 大切にしている事 | Comments(0)