意外とイケる 駅グルメ

d0227066_935833.jpg


最近、電車の旅という外出支援の機会が増えました。
この電車の旅での昼ごはんは、駅構内にあるレストランで摂ります。

駅ホームの食堂といえば『立ち食いうどん』のイメージが強いですが、最近の駅ナカ事情は違います。
行きつけの天王寺駅にはスイーツ店やカレー屋もありますし、新大阪駅には寿司屋や居酒屋もありました。

「へぇ、寿司屋もあるねぇ」とヘルパーから、さりげなく情報提供をさせていただくこともあります。

とはいえ、やはり多いのは『立ち食いうどん』です。
駅ナカという立地条件で、素早く調理しやすいことが理由なのでしょうかね。
客も移動中にササッと食べられる麺類を求めているのかもしれません。


そらいろ電車の旅支援において訪れた立ち食いうどん店はJR天王寺駅、新大阪駅、京都駅、近鉄上本町、橿原神宮前です。
こんなに多くの駅構内に立ち食いうどん店があることを知りませんでした。

d0227066_935769.jpg


私の個人的な感想ですが、うどんは大阪の駅の方が美味しく感じます。
ダシが効いているようで。

お気に入りは天王寺駅です。
大阪名物かすうどんもありました。


うどんに飽きた人へのニーズに応えるためか、ラーメンやどんぶりを置いている店もあります。

d0227066_935654.jpg


私がいつも注文するのは『カレー丼』です。
うどん屋のカレーはダシが効いていて美味しいですが、駅ナカ立ち食いうどん店のカレー丼はクセになりました。

うどんとカレー丼を食べるのが私のスタンダードです。
「よく食べるね」と利用者さんから声をかけられることも。

天王寺駅で出会ったカレー牛丼が衝撃的でした。


ガイドヘルプは色んなものとの出会いも多くあります。
電車の旅は、いわば『駅ナカグルメの旅』でもあります。

利用者さんから次の行き先を聞いた時に、同時に昼食先の駅も聞きます。
新たな駅のうどんとの出会いも楽しみですね。


夏場はざるうどんも美味しいですし、駅ナカグルメは熱いです!
by tumanokokoro | 2015-04-28 08:40 | つぶやき | Comments(0)