イオンモールに連続で行ってはいけない

d0227066_23263235.jpg


d0227066_23514645.jpg


最近は全国的に大型ショッピングモールが増えました。
京都府下にも多くあります。

最近、府下最大のイオンモール桂川が誕生しました。
京都駅から二駅で行けることから、ガイドヘルプで遊びに行かれる方も増えました。

京都駅近くにあるイオンモール京都とは異なる店舗も多くあります。


桂川へ行った帰りに、京都駅のイオンに立ち寄るという、ハシゴも可能です。
そのような方も少なからずおられるのではないでしょうか。


「一日に二カ所のイオンへ行くことを禁止されたんや」という声を聞きました。

「誰に、言われたの?」って聞き返したくなるような、耳を疑う内容です。


これは、子どもの利用者さんのエピソードではありません。
それだけに、残念な思いがします。


二カ所行ってはいけない理由は何でしょうか?
言われた方は、利用者さんを思いやって、「あなたのために」言われたのかもしれません。
何か深い理由があるのかもしれませんが、私には思いつきませんし、本人にも分からないようです。


ガイドヘルパーが責任を持って同行させていただいている外出です。
社会的に外れた行為はないですし、健康的にも、金銭的にも無理はありません。


障害の有無にかかわらず、他人の休日の過ごしに口出しする権利はあるのでしょうか?

少し悲しく、とても残念なエピソードでした。
このような話は度々耳にしますね→こちら


こういうことをパターナリズムというのでしょうかね。
by tumanokokoro | 2015-01-29 23:41 | つぶやき | Comments(0)