本日のハイチュウ配給は、まさかの展開!?

本日はハイチュウ好きの利用者さんが、そらいろに来られました。
最初は自分一人で食べていたハイチュウを、最近は分けてくれるようになっています→こちら

そして、今日も・・・

私と一緒に行きつけのコンビニへ。
「買うのはこれやったっけ?」とカリカリ梅を取り出すという、いつもの私の小ボケに「ハイチュウリンゴ味です」と答えてくれる、いつものやり取りを終えてハイチュウ購入です。

「今日は何個食べる〜?」と話をしながら、そらいろに戻ります。


今日のそらいろは、利用者さん2人&スタッフ3人いました。
計5人と珍しく混んでいます。

利用者さん同士は顔馴染みでしたし、全員が顔を知った仲です。


さて、今日の配給は、どうなるのか???


包み紙を開けて、12個のハイチュウを取り出し・・・
3個ずつに分けています。

そして、私と男性スタッフ(副理事長)に3個ずつ配給。
その後、1階リビングにいた利用者さんに3個配給。
自分は3個でした。

「僕、配ってきます!」と言って楽しんでいる様子でした。


みんな3個ずつで仲良く、ハイチュウの時間です。


あれ!?

12個÷3個=4人。

そらいろには計5人・・・
一人、配給されていません・・・


なぜか、唯一の女性だったスタッフには分けていません。
そのスタッフとは仲良しで楽しく遊んでいるのですが、「あげないと」とのこと。
その様子も楽しそうだったので、悪気はなさそうでしたけど。


一人だけ配らなかった理由は何でしょうか・・・
12個÷5人が割り切れなかったからでしょうかね。
by tumanokokoro | 2012-09-01 23:35 | つぶやき | Comments(0)