公務員的福祉職員現る!

そらいろの利用者さんが平日に通われている就労系施設(○○作業所)のとある職員さんのお話。


この職員さんは通所施設の職員で、勤務は月から金曜日の8:15〜17:15くらいの勤務だろうと思われます。
土・日・祝は休み。

この職員さんがケース担当されている利用者さんが、そらいろの移動支援を使われており、土・日に外出されています。

この利用者さんが、そらいろを契約する時、この職員さんは熱心に立ち会って、ケースの引き継ぎをして下さる事になりました。
そして、日程調整をしました。

利用者さん本人と家族の都合は平日の夜、または土・日の昼間が良いとの事。
そらいろヘルパーの都合も同上でした。

しかし、作業所職員さんの都合は・・・
土・日は休みですので・・・
17:15以降も勤務時間じゃないので・・・


結局、平日の昼間になりました。
家族の方が時間を作る事になり、本人さんは作業所活動を中断することになりました。


誰中心で動いてるねん!



その利用者さんの調子が悪くなり、その様子を作業所に確認することになりました。
前回の外出時に痙攣発作を起こして転倒されたとのこと。

原因として、外出の前日に作業所が行っているショートステイを利用されていたとのこと。
そんな情報は聞いてなかったぞ。

来月もショートステイ利用があれば、翌日の外出時に影響があるかもしれないので、来月のショートステイの日程を作業所職員さんに確認したところ・・・


「ショートステイの日程は、プライバシーの問題なので言えません。本人又は家族に聞いて下さい」とのこと。

そやけど。

私も趣味で聞いている訳じゃなく、支援上必要だから聞いている訳で・・・
まぁ、本人に聞きますけど。



公務員よりも、お硬い職員さんでした。
悪いことじゃないですけど。

連携しにくいというか・・・


いろんな方がおられますね。
案外、この仕事は利用者さんよりも、その関係者とのやり取りで疲れる事が多いです。

我が強い人、プライドが高い人、理屈っぽい人、融通が効かない人、ええ加減な人などなど。


私も理屈っぽい人ですけどね。
by tumanokokoro | 2012-07-25 14:44 | つぶやき | Comments(0)