あれから、もう1年

このブログを開設してから、もうすぐ1年になります。

1年前は、妻が入院しており、これからの自分たちの人生と漠然とした起業の思いを考えながら過ごしていました。

「夫婦二人で前向きな人生を歩みたい」という気持ちが起業に向けての一番の思いでした。
妻のそばで、妻と一緒に、私は自分の生き甲斐である障害者福祉の仕事をするということ。

現職場の退職については、1年前の時点では悩んでいる時期でした。
「悩みながら、とりあえず起業するための努力をしてみよう」と思っていました。

「途中でくじけるくらいの気持ちなら起業なんて無理だ」と思っていましたが、おかげさまで挫けることなく、大きな障害もなく進めることができました。


現職場には迷惑をかけることになりましたが、長い目で見ると現職場への迷惑は最小限だったのではないかとも思います。
家庭の事情を抱えながらの仕事では、現職場の激務には耐えられませんし・・・
おそらく、「あいつは、家庭の事情を言い訳にして、いつも定時で退勤しやがって」と他の職員から疎ましく思われたでしょうし・・・
強くないと働けない職場でしたので。


全てが完璧には進まないとは思いますが、自分のペースで、自分の力量にあった仕事量で生きていけたら幸いかと思います。

来年の今頃には笑っていられると嬉しいですが・・・
人生は何が起こるか分かりませんからね。
by tumanokokoro | 2012-03-04 12:57 | つぶやき | Comments(0)