足場を見て思い出す

d0227066_22293321.jpg


昨日行った京都産業21のビルは外壁工事中で、ビルの周りに足場が組まれていました。

ビルの外壁工事では足場を組む事が必要になりますが、足場を組まず、ビルの上からロープでぶら下がり、作業をすることができる技術があるようです。

起業家セミナーのプレゼンで「スパイダーマン養成講座」という内容で、そのロープ術をレクチャーする事業の紹介をされていました。
この技術があれば、ビルの足場は不要だそうです。

足場を作る手間も費用も要りませんし、ビルの外観が崩れる事もありません。

素晴らしい技術だと思いますが、高所恐怖症の私には無理です。
まぁ、高所恐怖症なら足場でも無理ですが・・・


ビルの足場を見て、「スパイダーマン養成講座」を思い出しました。

この事業が成功すれば、数年後にはビルから足場が消え、スパイダーマンらしき作業員がビルの壁にくっついているかも知れません。

新しい事業は世の中を変えますね。
by tumanokokoro | 2012-01-14 22:21 | つぶやき | Comments(0)