フリーマーケットで構造化??

d0227066_21163649.jpg


今日のフリーマーケット売り上げは最低だった。
毎年、ひっきりなしに人が押し寄せ、放っておいても売り上げが伸びるのに・・・

特に古着が売れなかった。
品揃えが悪かったこともあるのだけれど、客からすると見にくかったことに気づいた。

それは・・・

メンズとレディース物の区別がつかなかったこと。
商品を並べた時にバタバタとした為、
ただ陳列しただけになっていた。

手にとってサイズを確認するか、店員に尋ねない限り、区別が付かない。

これでは見にくい。

だから、途中から文字で表示した。
基本中の基本の配慮だが・・・

さすがに、表示をしてからは古着を見てもらえる回数が増えた。
目で見て分かることは、誰にとっても安心できる要素のようだ。


次回のフリマでは、もっと構造化された店内環境にしても良いかもしれない。

なんせ、値札もついていたり、いなかったりするし。言い値みたいになっているし。
それがフリマの醍醐味かもしれないけど。
by tumanokokoro | 2011-10-23 21:04 | つぶやき | Comments(0)