予算が立たん

ヘルパーステーションそらいろ(仮称)の2012年度予算を立てているが、利用者数の想定が難しく、収入の予算が立てにくい。

たくさん希望をしてもらえるのか、はたまた閑古鳥がなくのか・・・

収入がなければ、事務所の賃料、光熱費、常勤職員の人件費が払えない・・・
私が用意した自己資金が減っていくだけ。


私自身の給料は最低賃金程度で良いのだが・・・(最初は)
自己資金から自分の給料を出すのは変な感じ。
税金がかかるだけ損しているような。


条件が良い賃貸物件が見つかったのだが、家賃が高めで悩んでいる。
収入の見込みがない中で、高い家賃は払えない。

どうしたものか??



話は変わるが・・・
昨日は現職場に利用申し込みがあり、丁重にお断りをした。
現職場では、利用を断る事が多いのに、来年度からは利用者を集めなければならない。

この矛盾・・・


安定した社会福祉法人でぬるま湯の仕事をしてきた私に、厳しい現実が待っている。

それでも、ボチボチとやっていきたい。
by tumanokokoro | 2011-10-12 09:37 | つぶやき | Comments(0)