決戦は水曜日

来週水曜日に、現在勤めている事業所の管理者に「退職する意向」を伝える事になった。

退職といっても「直ちに」ではなく、「今年度中に・・・」という曖昧なものだが。
早ければ11月、遅くとも3月と思っている。
話し合いが決裂し、「即刻、クビ!」になる可能性も!?それは、ないかな。


現在の職場は「クセのある職員」が多かったが、決して悪い施設ではない。
どちらかというと「良い評価」を受けていると思う(外部からは)。


退職し『そらいろ(仮称)』を立ち上げる訳だが、現職場との連携は欠かせないと思っている。
私が支援させてもらっている利用者さんへの支援も、事業所を変えて行いたいとも思っている(利用者さんが契約するかは別問題)。

その為には、現職場との別れ際は『綺麗なもの』にしておきたい。
恨みつらみで出て行きたくはない。


理想の辞め方は、広島カープの元エース黒田選手のような辞め方。
『チームとファンに惜しまれつつ』が良い。

d0227066_9282216.jpg



同じカープでも新井選手の辞め方は賛否両論だったようだ・・・
大泣きでFA宣言した会見を見て、「泣くならカープにいてくれ」と多くのファンが思ったらしい。


男の引き際はそれほど重要だという事か?

私の場合は、退職→起業の理由に『家庭の事情』も深く関係している。
このへんの話は、またいずれ・・・
by tumanokokoro | 2011-07-02 09:23 | つぶやき | Comments(0)