断り続けたのに、今は・・・

そらいろ(仮称)を開業するにあたって、心配なのは利用者とヘルパーの確保。

利用者なしでは何も始まらない。


私は現職場にて、過去に何人もの利用希望者を断ってきた。
断る理由としては・・・
「ヘルパー不足」
「派遣場所が遠く、継続した支援が困難」
「他にも支援可能な事業所があった」
などなど。

現職場の方針が「利用者を増やしすぎない」というものに近かった為、年間で1〜2人程しか契約していなかった。



私はいつからか利用希望者の断り方が上手になっていた。

断った後は、いつも疲れる。
「地域では支援を必要としている方がたくさんいるのに・・・」


そんな断り上手な私が、今は「利用者の確保」について頭を悩ませている。

勝手なもんだと思う。

今まで私が断ってきた方々を集めれば、それなりの人数になると思うが、今更遅い。

「ニーズは生もの」
即座な対応が望まれる。


私は新たなニーズに向き合いたいと思う。
by tumanokokoro | 2011-06-22 10:03 | つぶやき | Comments(0)