起業しない理由

起業を考える際、関連本をいくつか読んだ。

本には起業は「できるか、できないか」ではなく「するか、しないか」という事と書かれていた。

起業は勇気がいる行動。
失敗のリスクを考えると二の足を踏んでしまう。

起業する理由より、起業しない理由の方が多く考えられる。


だから、私も悩む事がある。
将来への不安もある。

現在の仕事を退職する事にもパワーがいる事。

しかし、それだけのパワーを要しても成し遂げたい事がある。
自分の人生を自分で切り開いていきたい。


障がい者福祉に対する情熱を100%燃焼させられるように事業を展開したいと思う。
Commented by うさぎとぼく at 2011-06-02 15:28 x
「できるかできないか」と、
「するかしないか」は、
本当に全く次元の違う話。

開業準備をはじめて
「やってみないと判断できないこと」
ばかりに直面してるし…。

できるって分かってたら苦労はないよなぁ…。

燃焼しすぎて0%にならないように
気をつけてください。
Commented by tumanokokoro at 2011-06-02 21:28
ありがとう。
私はまだ妄想ばかりで実行していません。
実行し始めたら、現実にぶつかるでしょう。
by tumanokokoro | 2011-06-02 10:40 | つぶやき | Comments(2)